人材派遣会社登録まとめ TOP >  人材派遣会社の体験談 > リクルートスタッフィングに派遣登録してコールセンターのオペレーターのお仕事

リクルートスタッフィングに派遣登録してコールセンターのオペレーターのお仕事

615

長期の派遣でした

私は34歳の時に一時的に職がなくなり、人材派遣会社に登録をしました。「日雇い」のイメージで登録をしたのですが実際は長期の派遣での業務でした。

派遣会社は株式会社リクルートスタッフィングです。選んだ理由は、大手だからという単純な理由でした。新卒での就職活動の際、リクナビを使ったので馴染みがあったからかもしれません。また前職で派遣スタッフと仕事したことがあったのですが、その方々がリクルートスタッフィングからの派遣だったということもあります(まさか自分が登録するとは思いませんでしたが)。

その時のリクルートスタッフィングの営業担当の方が、キビキビしていて何となくいい印象を持っていました。また人事の方から大手なのでいろいろな求人募集あるということも聞いていたので、選択肢が多くなるかなという思いもありました。

コーディネーターの方の対応も良く親身に相談に乗ってくれました。あまり長く勤務するつもりはなかったので、そのあたりも正直に伝えました。また、紹介予定派遣で就業できればそれも是非やりたい、と伝えたところその仕組みについても丁寧に説明してくれました。

ただ、少し不満だったのは「これは本当に自分に向いてる?」というお仕事を紹介されたことです。前職は営業職だったのでできれば接客などがよかったのですが、内勤の事務職(PCスキル必須)や工場系の職場も紹介されました。最初に求人募集を見せてもらったときは「ちょっと失敗したかな」と思いました。

今思えば、派遣スタッフは派遣会社の商品なわけですから本人のキャリアや適性はあまり考えられていないのかもしれません。ましてや紹介された案件は、経験スキルも必要なく誰でもできそうな仕事でした。「なるほど自分は機械の代わりに働けばいいんだな」と感じたのを覚えています。

紹介予定派遣の話をしたときにキャリアプランやスキルアップなどについても話していたため、正直少しがっかりしました。

電化製品メーカーのコールセンターは男性も多かったです

実際に紹介された業務は、コールセンターで電話応対するテレフォンオペレーターでした。

コールセンターだったら、自分のコミュニケーションスキルが生かせると直感的に感じたのですがイメージでは女性ばかりの職場だと思っていましたが、電化製品メーカーのコールセンターだったので男性の方が合っていたようです。実際にそのコールセンターは男性も多かったです。

お客様から操作方法、故障についての問い合わせはマニュアルや手順書を見ながら問題を解決していけばよかったので特に苦労はしませんでした。ただ、電話対応する際に「クレーム対応だったらどうしよう?」という不安がずっとありましたが、いざとなればSVの方に回すことができるので、意外と気楽にできました。

前職の営業職ではBtoBでしたがコールセンターはBtoCです。初めてエンドユーザーさんと直接コミュニケーションをとったのですが、トラブルやお考えが多様であることをリアルに実感でき自分の見識が少し広がったように思います。

給料や福利厚生は予想していたよりは高かったです。コールセンターはストレスフルであまりやりたがらないから支払いが良いのだとコーディネーターの方に聞きました。

確かに大変な仕事だな、と思いながらも自分にとってはあまり苦でなかったのでラッキーでした。

キャリアがある人間として扱われない部分もある

私はつなぎで派遣登録をしましたが、なんとか1人で暮らしていける程度の収入だったと思います。給与明細を見て、いざとなればここでやっていけば良いと、覚悟したことを覚えています。

私は1社しか派遣での経験がありませんが、なんといってもコーディネーターや営業担当者との相性というものはあると思います。

私の場合は特に問題ありませんでしたが、一緒に仕事をしている人はいつも派遣会社の対応について文句を言っていました。本人にも問題はあるのでしょうが、たしかにスタッフの話を聞いてあげるのが上手くない人はいると感じました。そういう場合は担当を変えてもらうよう、スタッフの相談窓口に申し出るか、環境を変えるため別の派遣会社に登録し直しても良いかもしれません。

こういう言い方すると語弊がありますが、派遣会社にとって派遣スタッフは”商品”です。キャリア計画がある人間として扱われない部分もあると思います。ですので、自分自身で今後のビジョンを明確にし、仕事をしっかり吟味した方が良いのではないかと思います。

時給や華やかさを求めて仕事をしても、その先に続きませんし、華やかな仕事の案件は「若い人」を求めていることが多いでしょうから3年もしたら契約が終了し不要な人材になるかもしれません。

できれば担当コーディネーターがそのあたりのことに親身に相談に乗ってくれるところだといいのですが、それは担当スタッフとの出会い次第です。派遣を入り口に、自分が何をその経験を通してどんなスキルを身につけ、どうなりたいかを考えておくのが先決だと思います。”