人材派遣会社登録まとめ TOP >  人材派遣会社の体験談 > キャリアバンクに派遣会社登録して事務パートでお仕事

キャリアバンクに派遣会社登録して事務パートでお仕事

611

プロフィール

北海道在住、26歳の主婦です。現在は近くの会社でパートで事務の仕事をしています。主にデータ入力や簿書などの事務業務をしてます。今は子供がおらず夫と2人のんびり気ままに過ごしています。

どこの人材派遣会社に登録したのか?

私は【キャリアバンク株式会社】【リクナビ派遣】という人材派遣会社に登録しました。希望の派遣先があったので【キャリアバンク株式会社】さんにお世話になっていました。【リクナビ派遣】さんには、希望職種が無く登録だけして終わってしまいました。

派遣会社を選んだ理由

現在は派遣スタッフを辞め直接雇用で企業の事務パートになりましたが、なぜキャリアバンクさんを選んだかと言うと様々な種類の業務の仕事情報があり魅力的だったことと、とにかく社員さんが熱心で親切で頼りがいがあったからです。

登録した派遣会社でよかったポイント

北海道は地方に行くと意外と派遣での雇用形態は少なくて、期間も長期がほとんどでした。

最初は雰囲気をつかみたくて短期での勤務を希望してましたが、事務や催事はもちろん北海道ならではの”ジャガイモの芽取り”や”イカの加工”という地域独自の派遣業務もあって、地域活性化にも携われるような求人の募集も多々ありました。新しい地域に移住したばかりだったので、その地域独自の仕事にとても興味を持ちましたし、実際にやってみて地域の人々に触れ合えてとてもいい経験になりました。

また登録は事前にサイトでエントリーしたのですが、数十分後には携帯に連絡がありました。自分の都合に合わせて面接を申し込みましたが、最初に迎えてくれて最後に帰るまで本当に丁寧に対応してくれました。「正直に仰っていただいて構いませんよ」と言われたので、時給や勤務日数の事をズバズバと質問しても「本当に切り込んできますね」と笑いながらも真剣に答えてくれました。

その後いくつか派遣での仕事を経験し、空港でのクレジットカード勧誘業務に一番長く勤めましたがこの時が一番助けられました。

ミスした時も「なんとかします」と言って助けてくださったり、一日の巡回時には差し入れを下さったり…本当にただの「社員」と「派遣スタッフ」の関係でしたが、なんというか人と人とのお付き合いをしてくれたと思います。体調を崩してどうしても出勤できなかった時、他のスタッフさんも都合が合わず出勤できなかったのですが、担当の社員さんが私の代わりに出てくれました。次の日頭が上がらず平謝りする私にも「全然いいですよ、むしろ体調は大丈夫ですか?」と気遣って頂きました。

正直今まで勤めた中ではパートや派遣は「使い切り」「パートさん」「派遣さん」といった扱いでしたが、キャリアバンクさんでは初めて「仲間」という意識が持てた気がします。ただ逆に、そういった仲間意識が不必要な人にとっては”暑苦しい”会社になるのかもしれません。

逆にイマイチだと感じたポイント

目標を達成する度にお祝いしたり、目標達成のためにどうするかを考えたり…正直社員さんの仕事では?と言う事もやっていた気がします。ここら辺をはっきり区切りたい方にとってはお勧めできないかもしれません。

あと、人数が常にギリギリでしたので急遽の休みには対応できない事が多々ありました。シフト希望は柔軟に対応してくれましたが、休みの日に「ちょっと出れませんか?」という電話は結構ありました。

派遣スタッフとしてお仕事をしてみてどうでしたか?

派遣社員として働いてみて正社員や契約社員として働くよりも「責任が軽い」ことが私にとっては精神的にとても大きい部分でした。ノルマやミスなどは完全に社員さんが「後は任せてください」と言う感じだったので、気負いなくやれたというのが私にはとても合ってました。

もちろん社員だろうが派遣だろうがノルマは達成すべきですし、ミスは失くすべきです。ですが「最後の砦がいる」という事に安心し、精神的余裕を持って働けることがのびのびと働けました。

ただその反面、どれだけ仕事をしてもお客様からお褒めの言葉を頂いても「派遣」なので評価は一定でした。特に給料に反映もあまりしない職種もありました。それが納得できなくてノルマではっきり成果のあがるクレジットカード勧誘の派遣業務についたのもあります。ジャガイモの芽をいくらとっても、現場で褒められても、給料には反映しませんでしたから…。それは派遣スタッフの哀しい所でもありますね。

給料や福利厚生はどうでしたか?

ちなみにお給料については時給制でした。収入は月に7万を超えない位。少ない時で15000円、という時もありました。

これは稼ぎたい時はシフトを多くしてもらい、休みたい時は月に3日しか出なかったり。そんな自由も許してくれるのが派遣ならではだと思います。福利厚生は全く入ってなかったので、長く勤めても辞めた時に再就職まで雇用保険など全く手当がなかったのは不安なところでした。それでも結婚した頃は主人の扶養範囲内で、自分の好き勝手に休みを貰って暇な時は働きに出て…そんなマイペースな生活スタイルを崩さずに勤めさせて頂けたので本当に良かったと思います。

派遣会社に登録しようと思っている方へのアドバイス

これから派遣登録を考えてる方。正社員が辛くて派遣に、結婚でライフスタイルが変わって派遣に、暇な時間を有効にしたいから派遣に…。色々な理由で派遣登録をしたいと思う方が沢山いると思います。派遣ってネガティブなイメージじゃないですか?

正社員と同じ仕事をするのにボーナスが出ない…派遣切りにあったらどうしよう…世の中にはネガティブな言葉が並んですが、私はそうではないと思います。自分のライフスタイルに合わせて派遣スタッフでの仕事は上手く活用できると思います。

やってみたかった仕事だけど上手く出来るかわからないから就職試験を受けれない…仕事と家庭の両立が心配…そんな方にはお勧めできる働き方が「派遣」だと思ってます。トライしてみればいいです。合わなかったら別の職種をまた選べばいい。仕事と家庭を両立できる仕事を多々ある中から選べばいい。就職は本来気軽に出来るものではないと思います。一生ここで働くんだ!という気概と共に就職するのが一般的ですよね。でもその一歩手前が「派遣」だと思います。とりあえずやってみよう!でいいんです。

もちろん仕事を請け負うからには全力です。業務内容によっては正社員も派遣も、責任は変わらない場合もあります。でも、正社員にはない「心のゆとり」が持てる事が、私は何よりも良かった事だと思ってます。

これから働く方、気になっている方、まずはその派遣会社さんのお話を聞いてみる事が一番だと思います。そして自分に合った仕事を見つけて、楽しく!お仕事をしていきましょう!!!”