人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > イトーヨーカドーで年末の短期アルバイト|正月飾りや松の袋詰め作業

イトーヨーカドーで年末の短期アルバイト|正月飾りや松の袋詰め作業

baito07

年末に短期アルバイトで正月飾りを販売しました

アルバイトをしていたのは専門学校生の時で、約2年前です。

東京品川区のイトーヨーカドー前の広場にテントを張り、そこで正月飾りの販売や松の袋詰めなどをしました。

そのアルバイトをしたきっかけは、母の知り合いからのつてで電話があり、正月飾りを売るのを手伝って欲しいと頼まれたためでした。

丁度、冬休みだったので短期で年末にやってみることにしました。ちなみに一緒にバイトした女の子はタウンワークの求人で販売スタッフ募集を見て応募したとのことでした。

イトーヨーカドーの求人は、給与として時給1000円。40分のお昼休憩を入れて1日8時間勤務でした。

お昼ご飯は自腹でしたが、イトーヨーカドーの社員食堂に入れたので、一食500円以内でお腹いっぱい食べることが出来ました。

期間は毎年、年末の一週間働きました。

間近で職人の作る正月飾りを見学できた

ただスーパー前で正月飾りを売るだけの仕事なので、しっかり接客という感じでもなく、気楽な感じで楽しく接客販売のお仕事ができました。

お金だけは間違えないように真剣に計算しました。他にはノルマなども無く、比較的自分のペースで店舗スタッフとして働いていました。

お客様も正月気分で明るい表情の方が多かったです。

販売スタッフで一緒にお仕事していた外国人の人がとても陽気で面白い人で、冗談を言い合ったりしながらお仕事をしました。

職人さんが正月飾りを作っている店舗があり、本物のしめ縄や昆布やミカンを使って飾りを作るのを間近で見れたのも、貴重な体験で面白かったです。

その職人さんは、数十年日本に住んでいる外国の方で、その外国人に日本文化や正月飾りの知識を色々と教わるという面白い体験をしました。

いい思い出でバイト経験者というよりは日本経験者といった感じでしたね。

野外でのバイトは天気のチェックと防寒具やカッパの準備を

店内での作業ではなかったので、とにかく寒かったです。

年末に屋外の売場なので寒いのは当たり前ですが、たまたまその年に10年に1度の寒波が来てしまい、雪まで降り積もってしまう日がありました。

寒いとお客様も来ないので、暖房もない閑散とした広場で、皆で震えながらひたすら立っていた時はさすがに辛かったです。

ダンボールは暖かいと言いますが、足にお店の奥様がダンボールを巻いてくれて、その保温性を実感しました。

足は雪で何時間も濡れたまま。よく凍傷にならなかったなと今でも思います。

正月飾り売りというニッチなアルバイトに関わらず、屋外の仕事はたくさんあると思います。

屋外で仕事する時には必ずその日の天気予報はチェックして、急な雨や寒さまた暑さにも対応できるように防寒具やカッパなどを用意しておいたほうが良いでしょう。

備えさえあれば屋外の仕事でも楽しく出来ると思いますよ。