人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 短時間で稼げる!個別指導の塾講師アルバイト

短時間で稼げる!個別指導の塾講師アルバイト

fa04

個別指導の塾講師は短時間でも稼げるアルバイト

インターネットで大学生でも塾講師が出来るところを探し、さらに立地や勤務形態を比較して自分の条件に合う仕事を探しました。直接電話で問い合わせをし、面接を受けることになりました。

そこは関東圏に複数の教室を持つ個別指導塾で、通勤しやすいように、大学と家の中間地点の教室に勤務していました。

人に何かを教えることが好きだったこと、また大学の授業のスケジュールが密だったので、短時間でも稼げるアルバイトを探し、この個別進学指導塾のアルバイトを選びました。

私が勤めていた塾講師の給料は、授業1コマ80分あたり1600~2000円の給与でした。勤続年数や貢献度によって、50円ずつ昇給していきます。大学1、2年生の頃は週に3日、平日は授業を3コマ、土曜日は5コマ担当していました。給料は1ヶ月あたり、6〜7万円程度でした。

春休みや夏休み、冬休みなどには講習があり、その時は毎日5コマ担当していました。夏期講習はほぼ毎日(3週間程度)をした時は、20万円近いお給料をいただきました。長期休暇の時に、まとめて勤務できる点も良かったです。

受け持つ生徒が高校や大学に合格した時が嬉しかった

バイト講師といっても自分の受け持つ生徒の成績が上がったり、高校や大学に合格した時が1番嬉しかったです。最初は勉強に熱心でなかった生徒が、宿題を一生懸命やってくるようになったり、授業にも積極的に取り組んでくれるようになっていくのを見るのも嬉しいことでした。

また、一緒に働いている個別指導塾講師たちは同世代の大学生ばかりだったので、プライベートでも非常に仲良くなることができました。大勢で食事や飲み会に行き、バカな話から、この生徒はどうすれば成績が良くなるだろう、といった真面目な話まで気兼ねなくできたことも楽しい思い出です。

ただ生徒によっては、いろいろな方法で指導をしても成績が上がらない人もいました。その生徒たちが辞めていく時は、非常に悲しい思いをしました。

講師は全員大学生でしたが、教室の責任者である教室長は社員の方でした。生徒を教えている私達と教室を経営している社員の間で、稀に意見が衝突することもありました。

どんなアルバイトでも、挑戦してみることが大事です。経験してみてはじめて、自分がどんな仕事に向いているのか、を知る良い機会にもなります。家庭教師と塾講師とでは、どちらが良いとは一概には言えませんが、私は塾講師の前に飲食店で接客業をしていましたが、そちらは全く向いていなかったことをアルバイトで経験し、分かりました。

大学生は学校のスケジュールに合わせたアルバイト選びが大事だと思います。学習塾や進学塾の塾講師や家庭教師とそれぞれで時間帯や時給が違ってきます。

そうしないと、思ったように仕事に入れず時給ほど稼げないという事態になってしまいます。