人材派遣会社登録まとめ TOP >  人材派遣会社の体験談 > 派遣会社のパソナメディカルに登録して看護助手のスタッフになりました

派遣会社のパソナメディカルに登録して看護助手のスタッフになりました

586

人材派遣求人情報サイトのリクナビ派遣で求人情報を知り、問い合わせました。
医療業界に特化したパソナの人材派遣会社、株式会社パソナメディカル
(旧社名:株式会社メディカルアソシア)から大阪府内の市民病院へ看護助手として派遣されました。

事前に人材派遣会社で登録会と面接がありました。
その後、勤務先となる派遣先でも面接と説明会がありました。

特に好きだったからパソナメディカルを選んだわけでなく、
派遣先病院の仕事が魅力的だったので勤務を希望しましたね。

その病院の看護助手の派遣スタッフはすべてパソナメディカルからの派遣でした。
看護助手を派遣するのは初めての試みとのことでした。

医療業界の人材派遣会社として実績アリ

パソナメディカルは看護師の派遣をたくさん扱っている会社でした。
実際私が勤務した病院にも同じ人材派遣会社からの看護師さんがいて
とても親切にサポートしてくださいました。

病院という場所柄かとても忙しい職場でしたが、仕事はやりがいがあり、
働いている派遣スタッフも衝突し合いながらも一生懸命仕事を頑張っており、本当に良い職場でした。

逆に不満だったことは、人材派遣会社の担当者が特定の人の苦情ばかり聞いて、
あまり自分から言わない派遣スタッフの言葉を聞き取ろうとしなかったことです。
もうすこし細やかなフォローやキャリアサポートがあれば良いのにな、と思いました。

少なくとも何かトラブルがあった際には双方から意見を聞くのは当然だと思います。
短期間のうちに担当者が変わることもありました。
あまり頻繁に担当者が変わるのも良くなかったと思います。

女性スタッフばかりだったので当初は女性の担当者でしたが、
すぐに若い男性の担当者に変わったというのも良くなかったですね。
悪い人ではなかったのですが、話しやすい環境をつくるなどの配慮があまりなかったです。

雇用形態が複雑で不公平感がちょっとね・・・

派遣スタッフとしての勤務は全体として悪くなかったと思います。

ただやはり病院全体にはたくさんの医療従事者が勤務しており、正社員や派遣社員、契約社員、
アルバイトなど雇用形態もさまざまで、複雑すぎる気もしました。

違った立場なので不公平感があり、対立してしまうこともありました。
私は看護助手でしたが他のスタッフも同じ人材派遣会社からの派遣でしたので、
その点では団結していたように思います。

ただ後から入った人に対して、先に入った人が同じ派遣スタッフなのに仕事を教えない、
仕事をやらせない、とういようなトラブルはありました。

それに対してはもちろん病院側も、一緒に働く看護師や医師といったスタッフも
いい顔をしていないという状況がありました。

看護師は複数の人材派遣会社から派遣されているようで、
人材派遣会社ごとに微妙に仲が悪いことが感じ取れたりしました。

また正社員と契約社員、アルバイト、派遣でかなりまかされる仕事も違ってくるようで、
正社員よりも実力のある契約社員やアルバイトも多く様々な軋轢があったようです。

通常より時給が高かったので嬉しかった

給料や福利厚生に関しては、看護助手という職種は通常時給が凄く安いのですが、
私の勤務先はかなり良い時給でした。

しかし病院なので急なお休みは取りづらく、休んでしまうと居づらくなる現実がありました。

看護師も激務ということもあり、シフトについてもちょっと揉めるようなことも多かったです。

半年働いたら有給休暇がもらえるなど、他の面では一般的な福利厚生だったと思います。

複数の人材派遣会社に登録するメリットは大きい!

同じような職種ではないのですが、20年ほど前にNTT系列の大手の人材派遣会社に
登録したことがあります。

確か短期の電話オペレータ関連の仕事をしましたが、そこでの担当者もやはりあまり細かい
フォローはなかったので、派遣での勤務とはこんなもんかなという気もします。

会社名は記憶にありませんが、大手の人材派遣会社でした。

これから人材派遣会社に登録しようと思っている人は、複数の派遣会社に登録し
それぞれ派遣先の条件を考慮して一番良いと思うところを選ぶと良いと思います。

※以下のページも参考になります
大手人材派遣会社5社に複数登録したさおりさんへ直撃インタビュー!

派遣された後は、契約更新のときくらいしか人材派遣会社の担当者と話す機会はありません。

人材派遣会社はたくさんの派遣スタッフを抱えていますし、派遣先企業というの派遣会社にとっては
顧客なので、苦情を言われるのは正直とても面倒なことなのです。

しかし、派遣契約の契約書には派遣スタッフから苦情があった場合には、派遣先、派遣元の担当者が
直ちに対処するよう明記されています。

もし派遣先での職場環境や勤務状況が酷いものであれば、あまり我慢せずに派遣元の担当者へ
自分から連絡を取って伝えた方がいいでしょう。

ただし、対応についてはあまり過度の期待を持たないほうが賢明かもしれません。

派遣という雇用形態から考えて、違う派遣先を紹介してもらうなどの可能性も視野に入れると
いいと思います。

★当ページにお答え頂いた方のプロフィール情報
43歳女性。大阪府在住で夫と子ども2人の三人家族です。
専業主婦でしたが子どもが大きくなり手がかからなくなったので、
ヘルパーの資格を取り働くことにしました。今回の仕事が結婚後初めての仕事でした。