人材派遣会社登録まとめ TOP >  仕事の探し方 > 転職する前に!本当に、その会社をやめて後悔しませんか?

転職する前に!本当に、その会社をやめて後悔しませんか?

ID1167

転職は、上手くいく人もいれば、失敗してしまう人もいます。
「転職によって給料が下がってしまった」
「転職先の人間関係が最悪」
「前の会社の方が待遇がよかった」
などなど、せっかく転職したのに失敗してしまうのはイヤですよね。

今の会社で、学ぶことはもうありませんか?

分かりやすい例を出せば、資格取得なんかは、転職前に考えておきたいことです。会社によっては、仕事に関連する資格を取得するためにサポートしてくれます。

資格の勉強をするためのテキスト代や、資格試験を受けるための費用を出してくれるところは多いです。また、資格取得のために休暇をもらえる、セミナーにタダで参加できるなど、さまざまなサポート体制が整っているところはあります。

もし、資格をとろうと思っているなら、転職を急ぐのではなく、資格をとってから退職した方がお得ですよね。今すぐ会社をやめなくてはならない理由が無いなら、もうひと踏ん張りして資格を取得してから退職した方がいいのではないでしょうか。

そこまでのことではなくても、今その会社で始めようとしている新規事業が立ち上がるのを見届けてから辞める方が、さまざまな経験を体験できる、ということもあります。新規事業の立ち上げの経験というのは転職の際にも有利になりますし、その事業に関わったおかげで人脈が広がる可能性もあります。

本当に、その会社はブラック企業なのか?

ブラック企業という言葉がすっかり定着しましたが、ブラック企業がどういうものなのか、という定義はあいまいです。世間一般的にブラック企業と呼ばれているような会社でも、実はブラックではないこともあるものです。

実際、ブラック企業と言われる会社で働いていてもやりがいを感じて楽しく働いている人もいますよね。残念ながら、多くの会社では、納得いかないことや不自由に感じることはあります。転職したとしても、自分が納得できるパーフェクトな会社を見つけられる可能性は低いのです。

ブラック企業は嫌だから、と転職しても、転職先の企業もブラック企業だった、というのはよく聞く話です。もちろん、法律に反するレベルでのブラック企業であれば深刻に考えた方がいい場合もありますが、自分の仕事のやり方や考え方を変えるだで、今の会社でも十分満足できることもあります。

自分が働いている会社がブラック企業かもしれない、と思う場合は、他の会社の情報もしっかりチェックして、本当にブラック企業と言えるのかどうかを考えてみてはどうでしょうか?

給料が安いって本当ですか?

もっと収入を増やしたい、と思って転職する人も多いのですが、思い切って退職しても、前の会社以上に高い給料をもらえる会社が見つからなかった、という人は多いです。

特に、年配の方の場合は長年勤めてきてある程度昇給していると思いますが、転職するとまたはじめからのスタートになり、若い人と同じ給料で働かなくてはならないかもしれません。

筆者の知り合いでも、いつも「給料が安い」と愚痴をこぼしている人がいますが、真剣に転職を考えていろんな求人を見たときに、自分の給料が案外恵まれていることに気付いたそうです。「また18万円からのスタートなんてやってられない」と言って、今も会社をやめずに頑張っておられます。この知り合いは勢いで退職したりしなかったので良かったですが、勢いで退職してしまうと、もうもとのお給料には戻れなくなってしまいます。

退職して本当に自分のためになるのか考えよう

退職して新しい仕事を探すのは難しいことではありません。でも、自分が望む仕事があるかどうかは分かりませんし、今の会社がよほどひどいところでないかぎりは、今よりい仕事を探すのもけっこう大変なものです。

今すぐ辞めなくてはならない理由がないのに安易に仕事をやめてしまうと、その後の転職活動は大変になりやすいです。転職を考えている人は、まずは今の会社でやり残したことがないか?今の会社の待遇が本当に悪いのか?ということを客観的に考えてみましょう。

転職する場合も、すぐに退職するのではなくある程度の目星をつけるまでは今の会社で働くなどして、慎重に転職活動をスタートさせるのがおすすめですよ。転職を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。