人材派遣会社登録まとめ TOP >  健康管理 > 人間関係のストレスを解消しよう!カラオケでストレス解消するコツ

人間関係のストレスを解消しよう!カラオケでストレス解消するコツ

jin591

ストレス解消法の定番と言えば、カラオケですよね。
でも、カラオケに行ったからと言って必ずしもストレスを解消できるとは限らないんです。

場合によっては、カラオケが逆効果になってしまうこともあります。

気を遣う相手とカラオケに行ってはいけない

カラオケでストレス解消しようとしているのに、自分が気を使ってしまってストレス解消にならない、というのでは意味がありませんよね。

カラオケに行くことでストレス解消するには、「この人歌がうまいからわたしが歌うの恥ずかしいな」とか「古い曲しか知らないからバカにされないかしら」などと気を使っていてはいけません。

自由に、自分の好みの歌を、好きな歌い方で歌うことで、ストレス解消ができるのです。

特に、職場の人間関係で悩んでいる場合は、職場の人と一緒にカラオケに行っても意味がありません。たとえ仲の良い相手でも、職場の愚痴を言えない相手とは、カラオケに行くのは避けた方がいいでしょう。

ひとりカラオケがおすすめ!

ストレス解消のためにカラオケに行くなら、誰かと一緒に行くよりも、一人で行くのがおすすめです。最近は、一人専用のカラオケも多いですし、当然、一人専用でなくても一人で行っても大丈夫です。

一人でカラオケに行くのが恥ずかしい、という人もいるかもしれませんが、実際に行ってみると対して恥ずかしくはありません。

ただ、ドリンクなどを持ってきてもらうときには若干気まずい感じにはなるので、その気まずさが耐えられないという人はドリンクがセルフサービスになっている店を選んだり、持ち込みOKのカラオケ店を選んで店員と顔を合わせないようにしましょうね。

一人でカラオケに行くと、なんでも好きな曲を歌えます。いつもは、友だちが好きなアーティストを避けて歌ったり、雰囲気を壊さないように暗い曲を避けていることもあると思いますが、一人なら自分が好きな曲は歌い放題ですし、うろ覚えの曲を何度も入れて練習してもいいですし、普段は絶対歌わないようなシャウト系のパンクロックも歌えます。

むしろ、それぐらいはじけてしまった方がストレス解消になりますし、終わったあとにスッキリしているはずですよ。

友達と行く場合は職場の人以外と!

職場の人と一緒にカラオケに行くと、どうしてもストレスは解消しきれません。怖い話ですが、たとえ仲間だと思っていても、実はその友人が敵側に回ってしまう、なんていうことはあります。(女性は特に。)

不用意に職場の愚痴を漏らしてしまうと後々不利になってしまうこともあるので、誰かとカラオケに行くなら、職場以外の人と行きましょう。

特に、仲の良い友達や、兄弟・姉妹とカラオケに行くのはおすすめです。お互い気にせずに好きな曲を歌えるような相手とカラオケに行って、上手にストレス発散してくださいね。

カラオケでは、とにかく大きな声を出せるというのが魅力です。近所迷惑になるぐらいの大声でもカラオケなら迷惑になりませんし、思いっきり声を出すことによって爽快感が味わえます。

職場の人間関係でストレスを溜めている人は、ぜひカラオケでストレス発散してしまいましょう。こまめにストレス解消しておけば、ストレスのせいで体調をくずすこともありませんから日頃からストレスを溜めすぎないように意識してみてくださいね。