人材派遣会社登録まとめ TOP >  派遣登録のマメ知識 > 派遣に登録して正社員を目指そう

派遣に登録して正社員を目指そう

正社員を目指して就職活動を進めているみなさん。

誰しもが通るこんな不安を感じていませんか?

・正社員ってアルバイトと違って責任感が重そう
・一度働きだして、辞めたくなったらどうしよう

一度正社員として働きだしたのに自分に合わず辞めてしまうなんてことがあれば、もうその後の就活はきっとトラウマと共に進めることになるでしょう。

また、雇用した企業としても膨大な損失となるので、社会人としては余程のことがない限りやってはいけないことです。そんな不安を簡単に解決できる就職活動が「派遣に登録して正社員を目指す」という方法です。

なぜ派遣会社から正社員を目指すことができるの?

派遣会社に登録をすると、あなたの働き方の選択肢は3つあります。

①派遣スタッフ
派遣会社が契約している企業に派遣されて、働く雇用形態。

②アウトソーシング契約社員
企業が派遣会社に業務委託をしている場合があり、派遣会社の契約社員として委託先企業で働く雇用形態。

③紹介予定派遣
派遣スタッフとして一定期間就労後、派遣先企業とあなたの双方合致の上で正社員もしくは契約社員として就職をする。

正社員を目指すことができる雇用形態は、ズバリ③です。

正社員になるまでの、簡単プロセス!

紹介予定派遣という働き方は「決めてから働く」のではなく、「働いてから決める」という理想的なシステムです。あなたにぴったり合った企業で、正社員として働くまでのプロセスを紹介しますね!

◎派遣会社での登録時、「紹介予定派遣希望」を伝える

これは登録会前の事前アンケートや、登録会当日に伝えることができます。

◎紹介先の決定

派遣会社のコーディネーターからあなたに合ったお仕事を紹介してもらいます。

※ここで注意なのが、派遣スタッフとして就労後の、企業での雇用形態です。
「正社員」なのか「契約社員」なのかしっかり確認、また「正社員希望」ということを事前にコーディネーターに伝えておきましょう!

◎派遣スタッフとしてお仕事開始

就職先候補が決まれば、さっそく派遣スタッフとしてのお仕事開始です!
派遣スタッフ期間は就労先によっても異なりますが、最長6か月とされているところが多いようです。

この期間中に、
・自分に合った職場なのか
・正社員として長く働けるか
を考えながら働いてみましょう。

また、企業へあなたの能力をアピールできるチャンス期間でもあるので、頑張って働いてみてくださいね。

◎就職検討後、双方合意であれば就職決定!

あなたはこの企業で正社員として働くのか、という検討をします。それと同時に、企業としてもあなたを正社員として雇用するかどうかを検討します。そして、双方の意思が合致した場合には、晴れて正社員としての手続きが開始されます!

紹介予定派遣によくある質問

Q.面接はあるの?

A.企業によってまちまちです。
派遣スタッフとしての就労前に、コーディネーターと共に企業へ顔合わせに伺う場合もあれば、派遣スタッフ終了後に、最終面談という形で企業での面接を行う場合もあります。

Q.派遣スタッフとしての就労後、就職を断ることは出来るの?

A.出来ます。
派遣スタッフ期間中からコーディネーターに随時相談していると、検討しやすいですよ。

Q.正社員として就職後の待遇などは事前に教えてもらえるの?

A.はい。
コーディネーターからのお仕事紹介の段階で説明があるはずです。

Q.どんな仕事を紹介してもらえるの?

A.事務全般・経理・営業・販売など、オフィスワークが多いようです。
その他派遣会社によっては、企業受付やwebデザイナーなど、さまざまな就労先があります。

まずは登録会に参加して、直接話を聞いてみよう!

第一歩は派遣会社に登録することです。派遣会社によっては、「紹介予定派遣説明会」の開催や、「キャリアプログラム制度」でオフィスワークに関して無料で学べる機会があるので、積極的に参加してみましょう!