人材派遣会社登録まとめ TOP >  派遣登録のマメ知識 > 派遣に登録すれば、外資系企業で働くことはできる?

派遣に登録すれば、外資系企業で働くことはできる?

派遣会社に登録すればさまざまな仕事をするチャンスがあります。「外資系企業で働きたい」という希望を持っている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

派遣会社でも、外資系企業の紹介はしてもらえますよ。

外資系企業へ紹介予定派遣

一般的な派遣だけでなく、紹介予定派遣という形でも外資系企業の仕事はたくさんあります。紹介予定派遣とは、一定期間派遣として働いたのち、派遣先で正社員として働くこともできる、という形態です。

外資系企業を希望している人は、普通の中途採用を狙うという方法ももちろんありますが、派遣会社に登録して、紹介予定派遣から転職する、という方法もあるわけですね。

派遣会社によって外資系企業が多いかどうか、積極的に派遣をおこなっているかどうかは異なりますので、外資系に強い派遣会社を選ぶといいですよ。

外資系は未経験では難しい

職種や企業にもよりますが、外資系企業は経験者採用のところが多く、新卒採用や未経験での中途採用をしていないところも多いです。希望する職種や企業が未経験での採用をおこなっているかどうかは必ず確認しておくようにしましょう。

希望する企業・職種が未経験の採用をおこなっていない場合、あなたが未経験なら働くことはできませんので、まずは別の仕事をする必要があります。外資系に行きたいという決意が固いのであれば、外資系の採用条件を満たせるような経験を積むようにしましょう。

外資系なら英語は必須?

外資系だと、英語は必須だというイメージがありますよね。でも、外資系企業だからと言って英語ができなくてはならないと決まっているわけではありません。職種によっては一切英語を使わず日本語のみのこともあります。

とは言え、希望する職種で英語が必須かどうかが重要な問題です。希望する職種のことを調べてみて、英語が必要な仕事なのであれば、英語力も磨いておかなくてはなりませんね。

外資系企業だからと言って国内企業と特別違いがあるというわけではありませんが、経験の有無や英語力がどれぐらいあるか、ということは問題になることが多いので、派遣に登録する前にあらかじめ調べておくのがおすすめですよ。