人材派遣会社登録まとめ TOP >  仕事術 > 洋服の断捨離は働く女性にとって必須です!

洋服の断捨離は働く女性にとって必須です!

「いつも、着る服に迷ってしまう」
「服が足りない」
「クローゼットがぐちゃぐちゃ」

あなたは、断捨離をしていますか? 断捨離というのは専業主婦のためのものではなく、働く女性にこそ必要な考え方ではないでしょうか。

洋服が足りないのではない

「服が足りない」、「着るものが無い」と感じている女性のうち、本当に持っている服が少ない人はまれです。多くの女性は、本当は服をたくさん持っているのに、うまく着こなせていないんです。

その原因は、無秩序に服を増やしてしまうこと。クローゼットにたくさんの服を持っていても、いつも同じコーディネートをしてしまうという人は、いつ買ったか覚えていないような服や、着なくなってから何年も経っているような服をクローゼットの奥にしまいこんでいることが多いです。

本当にいる服以外を断捨離してしまえば、意外と今持っている服だけでも事足りる可能性が高いです。また、服を買い足すにしても本当に必要なモノを見きわめて買った方が着まわせますし、「着る服が無い!」と毎朝パニックになることがなくなります。

バッグや靴も同じ

男性よりも、女性の方がバッグや靴の数も多いと思います。バッグも靴も、結局使うのはいつも同じで、全然使っていないものもたくさんあるのではないでしょうか?

洋服と言っても、下着やストッキング、ベルトなどの小物類も含まれます。バッグや靴も併せて断捨離してみましょう。

断捨離をしてみると、「こんなにたくさんの服を持ってたんだ!」とまず驚きますし、同じようなモノばかり持っていたり、見た目は気に入っていても自分の体型や雰囲気に合わないものがたくさんあったりと、自分のワードローブが抱える問題に気づくことができるでしょう。

断捨離をしてから服を買いに行こう

断捨離が終わったら、クローゼットはかなりすっきりするはずです。モノの量が少ない方が全体を把握しやすくなりますし、朝、着るもので迷う時間も減らすことができます。

クローゼットの断捨離を終えてから、「こういうスカートがあればいいのに」、「こういう上着が欲しい」と思うことがあるかもしれません。そんな場合は、ぜひ洋服を買い足してください。

断捨離というのは、いらないモノを捨てて終わりではなく、自分が快適に暮らせる状態を作ることでもあるので、必要だと思うものは堂々と買いましょう。

断捨離は、働く女性にこそ必要です。何をどれだけ持っているのか分からないまま暮らしているとストレスも溜まりやすいですし、片づけや整理整頓も大変になってしまいます。忙しい人こそ、断捨離をしていらないモノを手放し、必要なモノだけが揃っているクローゼットを作り上げましょう。