人材派遣会社登録まとめ TOP >  仕事術 > 難しいこともやってみよう!スキル習得で得られる効果とは?

難しいこともやってみよう!スキル習得で得られる効果とは?

jin1808

現代を生きるわたしたちは、生きている限り常に学習を続けなくてはいけません。そうしないと、仕事をすることすら難しい状況になってしまうのです。

新しいスキルを身につけなくてはならない理由

スキルには、寿命があります。そして、一つのスキルの寿命は、昔に比べると確実に短くなってきています。詳しく解説しましょう。

日本は、長らく着物を着て生活してきました。着物を作るスキルというのは、何百年ものあいだ役立つものでした。親から子へスキルを受け継ぎ、さらにその子供、孫の世代まで、何代ものあいだ受けついできたわけです。一つのスキルを習得すればそれで一生ご飯が食べられるし、自分の子孫も何代にもわたって生活していくことができます。

ところが、最近のスキルはどうでしょうか。着物を作るスキルを持っていても、今は大量生産されて安価な着物がたくさんありますから、よほど価値あるものでないと高価な値段では売れません。

たとえば、経理の仕事は昔からある仕事ですが、求められるスキルはかなり様変わりしています。昔は、おそらくそろばんをはじきながら帳簿をつけていたと思いますが、今は基本的に会計ソフトがほとんどやってくれますから、そろばんを使って正確に計算するスキルは必要ありません。その代わりに、会計ソフトを正確に使いこなすスキルが必要になります。

しかも、会計スキルも毎年新しいものが販売されますし、税制も頻繁に変わるので、ずっと勉強を続けていかないと、ご飯を食べていくことはできないのです。

昔は一つのスキルを習得すればそれだけで生きていくことができたのに対して、わたしたちは激しく移り変わる時代に合わせて、つねに新しいスキルを習得していかなくてはなりません。

新しいスキルを習得すれば脳は活性化する!

新しいスキルを習得し続けていくことは、わたしたちが働き続けるためには欠かせないものです。新しいスキルを貪欲に習得していけば自分ができる仕事の幅が広がり、収入を増やすこともできるでしょう。

でも、それだけじゃないんです。新しいスキルを習得する過程で脳が活性化し、今以上に効率的に仕事をこなせるようにもなります。はじめのうちは大変ですが、慣れてくると脳は意識しなくても自動で働くようになるので、一見難しそうなスキルでもどんどん挑戦して習得していきましょう。

たとえば、女子高生はものすごくメールを打つのが早いですが、これはメールを打つスキルを完全に習得したために脳が自動で指を動かせるようになっているから。これを、一つひとつ文字を見ながらしか打てない人は、そのスキルを十分に習得できていない、ということになります。

自動で手が動くまでにスキルを習得すると、それだけ脳の容量があくので、さらに新しいことをできるようにもなります。

現代を生きていく上ではどんどん新しい仕事や新しいスキルが必要になります。学習することをやめてしまうとたちまち時代の変化に置いて行かれてしまうので、つねに気を抜かず、そして一見大変そうなことでも積極的にチャレンジして新しいスキルを習得していってくださいね!