人材派遣会社登録まとめ TOP >  仕事術 > 散らかってるから仕事ができない?仕事がデキる人のデスク整理術!

散らかってるから仕事ができない?仕事がデキる人のデスク整理術!

ID1431

デスクワークの人は、一日の大半を自分のデスクで過ごしているのではないでしょうか。

そうすると、視界に入るのは自分の机の上ばかり。
ということは、机の上が散らかっていれば気分は落ち着きませんし、逆に、机の上が整然と整理されていれば余計なモノが目に入らず集中しやすい環境を作ることができると言えます。

机の上が散らかる理由

机の上が散らかりやすいのは、モノを置きやすいからです。

当たり前ですが、机の上というのは平らで、そしてけっこう広いスペースがあります。
そして、デスクワークの人はデスクに向かっている時間が長いので、とりあえずポンとモノを置きやすいわけですね。

不思議なことに、はじめはキレイに片付いていた机の上も、一つモノを置きだすとあっという間に散らかってしまいます。

街の中でも、ゴミ一つ落ちていないぐらいにキレイに掃除してあると、そこにポイ捨てをする人はほとんどいないそうです。でも、汚い場所には、次々とポイ捨てする人がいるんだそう。机の上も同じで、キレイになっていればそこを散かしてやろうという気にはならないので、少々面倒であってもその都度片づける習慣がつきやすいと言えるでしょう。

机の上が散らかっているのは、そもそも机の上がすでに散らかっているからです。つまり、はじめの収納方法に問題がある可能性が高いです。

そこで、デスクの片づけ方をご紹介したいと思います。

明らかに関係ないものは排除しよう!

机の上に、仕事と関係ないものを置いている人は、それをまず撤去してください。
よく分からない雑貨を並べているとか、この前もらったお土産の何かとか、そういうモノは要りません。
(家族の写真とか、仕事中の癒しになるものはOKです)

机は仕事をするところです。
仕事に関係ないものがたくさんあると、気が散って仕事に集中できないのではないでしょうか。
また、欲しいものがすぐに見つからないとか、返却しなければならない資料を紛失してしまうといった問題も起こってくるので、真面目に片づけましょう。

書類をなんとかすればOK

仕事に無関係なモノを片づけてしまえば、あとは書類関係だけです。

机の上や、引き出しの中に詰まっているような書類をすべて取り出してみてください。
すると、あっという間に机の上がキレイになると思います。あとは、こまごまとした文具などを所定の位置に戻すだけで、仕事に集中しやすい状態を作ることができます。

書類をすべてかき集めたら、今度はそれらを分類していきます。
そもそも、資料を持ちすぎていないでしょうか。
たいていの人は、とっくに不要になっている資料をいつまでも大事に持っているものです。しかも、本当に大事にしているのであればきちんとファイリングしてボックスに入れるなど整理しているのですが、それすらできていないのですから大事じゃないということかと思います。

手元に置く資料は自分が管理できる程度の量に厳選して、不要なモノに関しては潔く捨ててしまった方が良いでしょう。
「絶版になっている本」のように、捨ててしまうと取り返しがつかないものに関しては置いておいても大丈夫ですが、「万が一後から必要になればまた買える」「ネットで検索すれば出てくる」という資料に関しては、捨ててしまって良いと思います。

情報というのは、鮮度があるものです。古い情報をいつまでも置いておいても意味がありませんし、それらのせいで新しい情報を入れにくくなってしまっては仕事にも影響しますよね。

最低限必要な書類のみを手元に残すスタイルにすれば、今よりも良い仕事ができるようになるかもしれませんよ。
また、必要な情報に関しても、スキャンしてPCに入れておけば机の引き出しもかなりスペースが空くと思います。ぜひ、試してみてくださいね。

机の上に何も置かない状態で退社しよう

目指すべきところは、「退社するときには机の上に何もない状態」です。

今机の上が散らかっている人にしてみれば想像もできないことかもしれませんが、忙しい仕事でも、資料の多い仕事でも、それを実現している人はたくさんいます。

筆者が以前働いていた職場では、全員が退社時に机の上をすべて片づけるのがルールでした。
個人情報をたくさん取り扱う仕事だったので特に書類管理について厳しかったということもありますが、全員が机の上をまっさらに状態に戻してから帰るという光景は、とても気持ちが良いものですよ。

職場によっては、さすがにそこまではできないかもしれませんが、せめて自分だけでも、最低限のモノだけが置かれている状態で帰れるようにがんばってみましょう。もちろん、仕事が詰まっているときには多少机の上が雑然とすることもあるかもしれません。それでも、退社時に必ず片づけるという習慣をつけておくと、カオス状態になるほど散らかることはなくなるので、仕事もしやすくなるのではないでしょうか。ぜひ、試してみてくださいね!