人材派遣会社登録まとめ TOP >  仕事術 > 目についたものから片づければ仕事が溜まることは無い!?

目についたものから片づければ仕事が溜まることは無い!?

ID1587

やらなければならないことが多いと、どんどん仕事が溜まってしまってイヤになりますよね。仕事が溜まってしまうと、一気に片づけようにもまとまった時間を取らなくてはならないため、ギリギリまで先延ばしにしてしまいます。

では、仕事を溜めないためにはどうすればいいのでしょうか?

すぐに取り掛かるクセをつけよう

仕事を溜めないためにおすすめなのは、「すぐに取り掛かる」ということです。「この仕事はあとでやろう」「明日やろう」「来週やろう」というように、やらなければならない仕事をスケジュールに組み込んでいくのをやめてしまった方が、効率よく仕事がこなせることもあります。

仕事の内容にもよりますが、「あとでやろう」と思って後回しにして、いざ取り掛かろうとしたときに「あ!これ資料集めにけっこう時間かかるかも」とか「○○さんに確認してもらってからじゃないと取り掛かれないんだった!」とか、予想外のことが起こることがあります。なんとなく「1日あればできるかな?」というように予想していても、その予想を超える事態が起こるとますます時間がかかって他の仕事のスケジュールにも影響を及ぼします。こんなことを繰り返していると、どの仕事も予想以上に時間がかかってずれ込んでしまって、効率よく仕事をこなすことができません。

新たな仕事が入ったとき、まずは取り掛かってみましょう。実際に取り掛かってみれば、その仕事にどれぐらいの時間が必要なのか、もしくは他の人に確認しなければならないことなど、自分のペースでは進められない部分に気づいたりと、その仕事の予定が立てやすくなるんです。

取り掛かってみて、他の仕事に影響しないぐらいすぐに終わるようなものであればその場で終わらせることができますし、時間がかかることがわかった場合も具体的に予測できるため、「これはこういうペースで進めていこう」と計画できますね。具体的に計画が立てられれば他の仕事のスケジュールに影響を及ぼすこともないので、予定通りに仕事が進められて、効率がいいんです。

「今」やった方が断然楽!

「あとでやろう」と思って後回しにして、「とりあえず休憩♪」とか言ってぼんやりしたりお菓子を食べてしまうという人も多いと思います。でも、仕事の内容によっては、そうやって楽をしている時間に終わってしまうようなものもありますよね。

1分程度で済む仕事、10分程度で済む仕事などは、今すぐやってしまった方が後々楽になります。すぐに済むような仕事でも、後回しにして溜めてしまうとあっという間に1時間分、2時間分などとまとまった時間がないと取り掛かれないような量になってしまうものです。

たくさんの仕事が溜まっているとそれを片づけるのも大変になりますし、たくさんの仕事をげんなりしながら方づけるよりも、ちょっとした時間の休憩を我慢してさっと片づけてしまった方が断然楽なんです。

楽に仕事をしたい人ほど、目の前の仕事はとりあえずすぐに取り掛かる、ということを実践するのがおすすめですよ。

今すぐやった方がデキる人に!

目についた仕事からすぐに取り掛かるクセをつけていると、必然的に仕事が早くなります。後回しにしていると思っていたペースで仕事を進められず仕事が遅くなりますが、今すぐ片づけるというクセをつけていると、さっさと仕事が終わってしまうので周りからの評価も上がります

さらに、仕事が早く終わると時間が余りますから、その時間を自分のために使うこともできますし、もしくはもっと多くの仕事をすることだってできますよね。

そうすると、仕事を後回しにしてぼんやりしている人よりも、何倍もの量の仕事をこなせるということになりますから、いずれは給与面でも大きな差をつけることができるでしょう。

「今すぐやる」というのは案外難しいことですが、少しずつがんばってみてくださいね!