人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 居酒屋のアルバイトがおすすめ!長く続けられるバイト

居酒屋のアルバイトがおすすめ!長く続けられるバイト

baito07

コンビニ・居酒屋・美容室でアルバイトを経験

高校時代は学校の最寄り駅近くのコンビニエンスストアで働いていました。

クラスの友達とバイト中に会うのが嫌だったので、わざとみんなが使っていない出口側にあるコンビニにしました。

3年間働いていたので最後は発注なども任せてもらえるようになりました。

その後、専門学校時代は居酒屋で2年間働きました。

地元の駅前の居酒屋で朝5時まで開いているお店でした。私の通っていた専門学校が夜間部でしたので、5時~9時までの授業時間になるのですが、学校の授業が終わったあと地元に帰ってきてから朝5時まで働いていました。

時給は良かったのですが、完全に昼と夜が逆転する生活になってしまい、体調は常に悪かったです。

専門学校時代は居酒屋とは別で美容院でもアルバイトしていました。昼間のバイトです。

こちらは受け付けや電話対応、掃除などがメインの仕事であまり役に立っている感じはしなかったですが、美容の世界に早くから入りたいと思っていたので、自分の出来る仕事を精一杯頑張りました。

コンビニのバイトは店頭の張り紙で、居酒屋のバイトは新聞の折り込みにあるチラシを見て、美容院のバイトは店頭のスタッフ募集の張り紙を見て電話しました。

コンビニのアルバイトの時給は680円で4時間勤務です。

居酒屋のアルバイトの時給は私が働いていた時間は1125円で、6時間の勤務です。

美容室のアルバイトの時給は850円で9時間の勤務でした。

美容院でのアルバイトは美容師をやっていく自分に大きなプラスとなった

コンビニのバイトでは彼氏が出来たのが楽しかったです。初めて自分でお金を稼ぐということの難しさも知り、同じアルバイトの方も年上の方が多かったので、話していると自分の考え方や価値観なども変わり大人になった気分でした。

居酒屋のバイトではみんな大学生で車なども持っていましたので、シフトがはいっていない日にお花見に連れて行ってくれたりなどアルバイト先のみんなが仲が良く楽しかったです。

地域密着的なお店でしたのでお客さんも覚えてしまい、仲良くなれて良かったです。

美容院のバイトでは内情がわかり、これから美容師をやっていくにあたって自分にとって大きくプラスになりました。

コンビニと居酒屋のアルバイトは基本シフト自由だったが実質は自由ではなかった

コンビニと居酒屋のバイトではシフトは自由なのですが、どうしても人手が足りない日に入って欲しいということで、実質自由シフトではなかったです。4連続勤務になってしまい、大変なことも何度かありました。

アルバイトは時給や仕事内容よりも人間関係が重要

時給や仕事内容ももちろん重要ですが、一番は「人」だと思います。

どんなに過酷なバイトでもアルバイトのみんなが仲が良く、モチベーションも高かったら仕事もヤル気になると思います。

私がアルバイトしてきた中でオススメなのは居酒屋ですが、お店によって、人によって、仕事内容は同じでも全然違うと思うので、その辺りを見極めていただき結果的に長く続けられそうな職場を選ぶのが良いのではと思います。