人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 都内のマクドナルドで主婦がアルバイト

都内のマクドナルドで主婦がアルバイト

baito14


マクドナルドのアルバイトは主婦で入ってもタイトルアップはなくクルーのままだった

私がアルバイトしていたのは、マクドナルドで都内の店舗です。

家から近いところでのアルバイトを希望していたので、求人情報は自分で徒歩で探しました。

駅前で何件かアルバイトの募集を見つけたのですが、すぐ面接をしてくれて明日からすぐに来てくれと言われたので即決しました。

学生が多く働いていたので自分でも覚えられるのではと思い、あまり心配はしていませんでした。 
シフトは平日月曜日から金曜日までの10時~14時までの4時間を固定として、延長ありで入っていました。

期間は2年間で時給は最初は830円、後に850円に上げていただきました。

しかし、主婦にはタイトルアップはありません。

学生の頃から続けていてスターやスウィングになっていれば別ですが、主婦でパートアルバイトに入ってもクルーのままです。

逆に学生は、半年もするとスウィングに昇格できるようになっています。

厨房を希望したが、カウンターに入らされた

当時年齢が40代だったので、カウンターではなく厨房を希望しました。

しかし、初日に行った途端カウンターに入らされました。

お昼の混雑する時間帯に入っていたので、最初の一週間はあまりの忙しさで訳もわからず過ぎていました。

しかし私は元々せっかちなタイプだったので、忙しいことは嫌いではありませんでした。

接客業ですのでやはりお客さんにニッコリされると、とても嬉しく感じます。

平日昼間はベテランの主婦が多くカウンターも全員主婦パートの時があり、主婦ならではのきちんとした仕事ができて楽しかったです。

サービス業なのでどんなに理不尽なクレームでも謝らなければならなかった

しかし、中には機嫌の悪いお客様もいて怒ってクレームをつける人もいました。

中には「お金が汚れている」「遅い」「ポテトが不味い」など、店員にはどうしようもないことで怒るお客様もいました。

サービス業なのでどんなに理不尽でも一方的に謝らなければならず、40代を過ぎて人間形成もできてしまってからではとてもキツイと思いました。

また夏休みは学生バイトが多く入るのですが、やはり学生と主婦では気配りの仕方が違うことで苦労しました。

これからのファーストフード店でのアルバイトは昔より状況的には恵まれている

これからファーストフードでアルバイトしようと思っている人は、状況的には恵まれていると思います。

以前は価格破壊で、安くて一秒でも早くできるのがファーストフードでした。

しかし今ではこだわりのプレミアムメニューなどが開発され、お客様にも「お時間を頂きます」と堂々と言える様になりました。

「自分達は神様だ」と言わんばかりの態度のお客様も少なくなり、今の人達はきちんと待ってくれます。

ファーストフードと言ってもサービスを提供する側のプライドというものが守られる良い時代になってきていると思います。

学生には、社会経験を積むことのできる良い職場だと思います。

しかし主婦で40代以降の人がチャレンジしようと思ったら、ある程度「まあいいか」と思える心がないと、ストレスが溜まることになると思います。”