人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 老人ホームの給仕のアルバイト。亡くなられてしまった方もいて凹んだことも…

老人ホームの給仕のアルバイト。亡くなられてしまった方もいて凹んだことも…

baito05


大学生の時、特別養護老人ホームで給仕のアルバイト

大学生の時、有料老人ホーム施設で給仕のアルバイトをしていました。

そのアルバイトを選んだのは、時給が1000円で勤務地が住んでいるところから近かったという理由からです。

大学内の求人一覧の掲示板にこの求人情報が掲載されていました。
入学して3ヶ月ほど経った時でした。

一人暮らしのリズムも掴み始めてきたので、高校生の時にはできなかったアルバイトをしてみよう、思ったのがきっかけです。

両親からの仕送りもあり十分生活していくことはできましたが、学生の時にしかできない経験を積んでおくのも良いと考えていたのもバイトをしようと考えた理由の一つです。

シフトは1日2時間と短く週4日の勤務でしたので、1週間で8時間、時給1000円で合計8000円でした。

月換算で30~40時間で、3万円~4万円でした。

周りに遊びに行く場所がなかったことを考えると、十分な収入だったような気がします。

緊急呼び出しやショックな出来事があって辞めてしまった

はじめはお年寄りの方がなかなか会話してくれませんでしたが、時間が経つにつれ少しずつ会話が出来るようになったことが嬉しかったです。

また、一緒に働いている正社員や介護職員の方とも仲良くなることができいろいろとお世話になることもありました。

たまに家に呼んでもらい食事をご馳走になることもあったりと、楽しく過ごすことが出来ました。

職場でのトラブルは特にありませんでしたが、土曜日や日曜日も介護スタッフの人手が足りないと急に呼び出されることもあり対応できる時は良かったのですが、テスト前などになるとバイトに入れずもう少し対応できる人が良いと判断されてしまいました。

また老人ホームという福祉施設の環境ということもあり、知らない間に人が入れ替わっているという現実がありました。

もちろん理由は様々あります。

ご家族の元に元気に戻られた方、亡くなられてしまった方、別の老人ホームに移った方などです。

本来はその理由など知ることはないのですが、掲示板を見るとある程度分かるようになっていたので、亡くなられてしまった方がいたと知った時はやはりショックでした。

緊急呼び出しやこのようなショックなことがあり、約半年でバイトを辞めてしまいました。

折角のアルバイトなので、次に生かせる物の見方や仕事の進め方を見につけよう

これからアルバイトをしようと考えている人は、何の目的でバイトをするのかということを考えてみると、バイト中も社会勉強ができると思います。

確かにバイトで貯めたお金で遊んだり欲しいものを買うという目的があるのかもしれませんが、それ以外の目的を見つけることでより有意義に過ごすことが出来るようになると思います。

このような考えになったのは社会人になり働き始めてからなので、学生時代にこのような考えを持つというのは難しいかもしれませんが、折角アルバイトをするのであればその経験を将来活かせる仕事内容かどうか?も考え、仕事の進め方も身につけていきましょう。”