人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 大学生の時レンタルショップで夜アルバイトしてました

大学生の時レンタルショップで夜アルバイトしてました

baito14


親友の紹介でレンタルビデオショップでアルバイト

アルバイトの経験は大学生になってからでしたが、レンタルビデオ店で働いていました。勤務地は車で20分ほど行った所にあり、徒歩では行けず自宅から近くはありませんでした。それでもこのバイト先を選んだ動機は、友人が働いていたからです。

初めてのアルバイトということで、不安な気持ちが先行し、バイト先を選べずにいました。そんな時、中学校からの親友が勤めているバイト先のレンタル店スタッフの仕事を紹介してもらいました。経験者の友人がいろいろ助けてくれたので、早く馴染むことができました。

通常は時給700円代ですが、深夜(22時以降)になると時給がアップします。

それでも800円代でしたが、深夜勤務が好きだったので結構シフトを入れていました。月の給与は10万円弱でした。

勤務時間としては18時から26時(間に1時間の休憩が入ります)までの勤務が一番多く、週に3、4日働いて一ヶ月で100時間ほどでした。

深夜はお客さんがほとんど来なくて、バイト仲間とゆっくり過ごすことができた

そのお店は深夜2時まで営業していました。

深夜になると店長の社員さんは帰ってしまい、バイトのチーフが仕切ります。やはり社員さんがいなくなると緩んでしまいます。

繁華街にあるレンタルショップではないため深夜になるとほとんどお客さんが来ないこともあり、バイト仲間といろいろ話をしながらゆっくりと過ごすことができました。まったりとしたその雰囲気が好きで、次の日、大学の授業が朝早いのに深夜にシフトを入れてしまうということがよくありました。

緩い店だったので現場が混乱することもあった

そのレンタルビデオ店はできてまだ数年だったせいか、頻繁にセールを行っていました。例えば、新作DVDを200円で最大泊数借りられるというセールは月に1度は行われていました。

そんな日はスタッフを増員すべきなのですが、シフトが強制ではなかったためスタッフが入りたがらず、人員不足でレジでは接客の業務をこなすのに精一杯。売り場に出ることがほとんどできないという日もありました。

緩かったので気軽な職場ではあったのですが、締めるべき所も緩かったので現場が混乱するということが結構ありました。

バイトで得られるのは収入だけではなく、さまざまな人との良き出会いを経験することも

私はこのバイトを1年半ほど続けました。辞めた理由はやはり家から遠かったからです。

しかし、このバイトを経験させてもらったことで自信を持つことができたのも確かでした。最初はいろいろ戸惑ったりミスをしたりしましたが、友人をはじめバイトの先輩方が助けてくれたおかげで仕事をこなせるようになり、最後には楽しいとまで感じるようになることができました。

バイトから得られるのは収入だけではありません。様々な人との良き出会いを経験することができます。

最初は辛くても長く続けていれば良い経験に変わります。初めてのバイトを不安に感じている人は頑張って一歩踏み出してみて下さい。”