人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > グレイスホテルの結婚式場でのバンケット業務のアルバイト

グレイスホテルの結婚式場でのバンケット業務のアルバイト

baito11

フロムエーで募集を見つけたアルバイト

新横浜駅の近くにあるグレイスホテル株式会社の結婚式場で、披露宴の配膳(バンケット)業務をしていました。

このアルバイトの求人情報はフロムエーで募集を見つけました。

求人募集の記事には、ホテルスタッフを斡旋する会社名と、募集要項には「勤務地・新横浜」と書かれていました。

新横浜のホテルということだったのでプリンスホテルかと思っていたのですが、電話で問い合わせを行ったところ、勤務先が新横浜グレイスホテルであることが分かりました。

勤務は、週5日で土日・祝日が中心となります。仕事がある日は、朝8時から21時くらいまで働いていたと思います。

時給は1400円程度だったと思いますが、一定の時間を超過すると時給が割り増しになりました。

華やかな結婚披露宴の裏側ではスタッフが慌ただしく動き回っている

ホテルスタッフは同年代の学生アルバイトが多かったので、友達がたくさん出来ました。

また、もともとサービス業に興味があり、憧れのホテル業界での仕事でした。

そういった意味でも、ホテルの裏側を垣間見ることが出来たのは貴重な経験となりました。

華やかなホテル業界のイメージでしたが、中でも結婚披露宴の裏側は、サービススタッフや調理スタッフは大変忙しいものでした。

披露宴の進行に合わせることと出来たてのお料理をサービスすることに注意を払いながら、慌しく動き回る調理スタッフが印象的でした。

舞台裏でのこのような動きにより、ご新郎・ご新婦様の幸せなひとときのブライダルが完成するのだということを実感しました。

自分もアルバイトではありながら、そのホテルスタッフの中の一人でいられることを嬉しく思いました。

立ち仕事で膝が痛くなりました。仕事が終わる頃には、足がパンパンに浮腫んでしまいました。

帰りの電車で座ると疲れがどっと出て、降りる駅をうっかり乗り過ごしてしまうことがしばしばありました。

新郎新婦の一生の思い出に関わる責任重大な仕事

ホテルのバンケットは華やかな業界のイメージとは違い、とても地味で体力勝負の仕事です。

豪華な披露宴のパーティー会場と、扉一枚向こう側の慌しいパントリーでは、雰囲気が全く異なります。どんなハプニングがあってもパーティー会場での接客は笑顔を忘れず、ゆったりとした気持ちでサービスに努める姿勢が必要です。

お客様の幸せを祝う気持ちがあれば、「やりがいのある良い仕事」だと感じられるはずです。

自分の仕事ぶりによって、ご新郎・ご新婦様の一生の思い出のブライダルが良くも悪くも変わってしまう可能性があり、責任重大の仕事です。

一生の素敵な思い出を作っていただくために、精一杯のおもてなしをする気持ちを持つことが大切です。

具体的な業務は現場の社員の方の指示が出ますので、自己判断でアクションを起こすことは禁物です。連絡・報告・相談は、常に行うという社会人としての基本が重要だと実感しました。