人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > ボラバイトのサイトで静岡県のお茶農家のアルバイト探しました

ボラバイトのサイトで静岡県のお茶農家のアルバイト探しました

baito05

将来農業の仕事に就いてみたいと思い繁忙期のみの仕事に応募

静岡県掛川市のお茶農家でアルバイトをしていました。時期は2年前の4月から1ヶ月間の短期バイトです。

将来、農業の仕事に就いてみたいと思い、その仕事に応募しました。お茶農家を選んだ理由は、単純においしいお茶を飲んでみたかったことと、短期でしっかり稼げる、という内容に惹かれたからです。

この農業バイトはボラバイトというサイトを利用して探しました。サイトに登録し、サイト内で募集している求人に応募するとボラバイトのスタッフが直接農家の方々とやり取してくれるのです。

給与は1日18時間ほど働いて、月給で18万円でした。

時給に換算するととても低いのですが、アルバイトでこの金額を1ヶ月間で稼げるのは魅力だと思います。

住み込みの仕事で3食しっかり食べさせてもらえた

春先の過ごしやすい気候の自然の中で、体を目一杯動かすことが、とても気持ちが良かったです。

自分自身そんなにお茶に詳しいわけではありませんが、茶農家さんが出来立ての年初めの新茶をその場で入れてくださり、飲ませたもらいましたが本当に美味しかたです。すごく贅沢な気持ちになりました。

住み込みの仕事だったので、3食しっかり食べさせてもらえたのも嬉しかったです。夜食に自由に食べれるようにと、インスタント食材やカップラーメンなども用意してくれていました。

農家の方の家で一緒に生活していたので農業の仕事内容がどんなものか勉強できたのも良かったです。肉体労働なので1カ月間働くと体が鍛えられ、腹筋も割れました。

1日に計6000kgのお茶の葉を運ぶ重労働だった

肉体労働だったので、とてもきつかったです。作業内容は主に収穫作業したお茶の葉を運びます。一袋30kg近くになるお茶の葉を2袋抱えてお茶畑からトラックまで運びます。(ちなみにお茶の畑は山の斜面にあります。)

それを1日3000kg近く運んで、生産工場で降ろします。計6000kgほどのお茶の葉を運ぶことになります。労働時間も長いです。朝は7時から夜は11時までの労働時間になりました。

あまりに忙しいので食事はかけこみ10分で食べます。休みは雨の日だけです。私が働いた1ヶ月間で休みは3日間だけでした。忙しすぎて農家の家族人たちが夫婦喧嘩を始めた時は精神的にきつかったです。

農業をしてみたい人、体を鍛えたい人にオススメのアルバイト

第一に言えるのは、相当しんどいということです。体が慣れるまでは、仕事が終わったらすぐ寝るような生活になります。

ただ、最後までやりきった時には仲間達と達成感のようなものを得ることができます。体も鍛えられますし、家で引きこもってるような人にもお勧めです。途中で逃げる方が相当多いと聞きますが、頑張ってください。

農業をいつかしてみたいと思う方にはおすすめのアルバイトです。農業の大変さを身を持って体験できる仕事だと思います。