人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 学生時代に個別指導塾で塾講師のアルバイトをしてました

学生時代に個別指導塾で塾講師のアルバイトをしてました

baito04

個別指導塾は生徒が少ないので一人一人に目が行き届いて指導しやすい

大学時代、近所の個別指導塾で1年間バイト講師をしました。国語と英語の教科を教えていました。

この個別指導塾講師のアルバイト先はフロムエーの求人で募集を見つけ、応募して面接に行きました。

勤務時間は、毎週水曜日から金曜日の18時~22時の間で2、3時間ほど。給与は時給1500円~1800円程度で月給8万円程度でした。

教室では小学校6年生、中学生、高校生を担当していました。個別指導塾だったので、1クラスの生徒が1〜3人と、少ない人数でのクラス指導でした。その分、ひとりひとりに目が行き届き指導しやすかったと思います。

個別指導塾を選ぶ生徒は成績があまり良くない場合が多かったですが、不真面目というわけではなく授業にきちんと耳を傾け、学習できる生徒が多いと思いました。

私は国語と英語の教科を担当していましたが、理解してもらえるように分かりやすく説明を工夫するのが楽しかったです。

その結果、生徒がきちんと重要点を理解してくれた時や問題をスラスラ解いてくれた時、成績が上がったと報告してもらえた時がとても嬉しかったです。

塾講師のアルバイトはプライベートを重視したい人には向いていない

面接を受けいざお仕事スタートとなった時に、バイト講師の研修で教え方を指導してもらえるものとばかり思っていましたが、特に指導法や教育などはありませんでした。

その学習塾の独自のテキストはありましたが、教え方については完全にアルバイト講師に任されていましたので、最初は生徒達にどのように教えて良いのか戸惑いながら指導を進めていました。

また、塾講師アルバイトのお仕事をスタートしたら翌年の3月までは必ず仕事を継続することという決まりでした。

これは保護者や学習塾の生徒の立場からすれば、学年の途中で講師が変わるのはあまり好ましくないでしょうから当たり前のことだったかもしれません。私はあまりその辺りのことを考えずにアルバイトを始めてしまったので、授業の入っていた水~金の週3日は私用を入れられず、友達からの誘いなどを断っていました。

プライベートを重視したい方には、塾講師のアルバイトはあまり向いていないかもしれません。

下調べや準備も必要なので自分の得意科目に絞って教えるのが楽

どの教科でも教えられれば給与はアップしますが、指導前に下調べや準備などもしなければならないので、自分の得意科目のみにした方が教えるのはラクかもしれません。

塾講師アルバイトの職種は時給は高いですが、教科の下調べや授業準備のためにわりと時間がかかり、その時間は無給なのでトータルすると給与はあまり高くないと思います。

良くも悪くもどのように指導を進めていくかはバイト講師でも講師の指導法に任されているので、最初は戸惑うこともあるかと思います。でも慣れれば自分で指導方法を考え実践するのが楽しいと感じられるようになってくるかもしれません。

「わかりやすかった」「成績が上がった」と生徒から言われると「やってて良かった」とやりがいを感じられます。