人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 居酒屋さんでホール業務担当のアルバイト

居酒屋さんでホール業務担当のアルバイト

baito12


居酒屋でのアルバイトは時給が良く賄い付きだった

学生時代、居酒屋でホールスタッフのアルバイトをしていました。

居酒屋ということで、夕方から夜まで働くことが多かったです。

居酒屋を選んだ理由は、勤務地が家から近かったことと時給が良くて賄い付きだったからです。

このアルバイトの求人は、ワーキンなどの求人情報誌の募集で見つけ応募しました。

勤務時間は17時頃から22、23時ぐらいまででした。

時給900円で週4,5日入っていました。多い時で月に8万円ぐらい稼いでいました。

お酒の種類を覚えたり、簡単な料理を作れるようになった

私はホール業務全般の担当で、お客様からオーダーを聞いたりドリンクを作ったり料理を運んだりする仕事内容でした。

居酒屋スタッフは大学生などの学生が多く、和気あいあいと楽しい時間を過ごすことができました。

最初の頃はホール接客業務が中心だったのですが、慣れてくるとキッチンで調理補助もしてみないか?と誘われ、少しずつキッチン業務も覚えるようになりました。

そのおかげで簡単な家庭料理などを作るきっかけとなり、今では自炊するようにもなりました。

忙しかったりするとたまにオーダーを間違えてしまったりすることもありましたが、お酒の種類を覚えることができたり、簡単な料理を作れるようになったりと良い経験になりました。

忙しかった時にミスをしてしまいお客さんから叱られたことも

居酒屋なのでたまにお酒の入ったお客様に声を掛けられたりということもありました。

あとは忙しくてバタバタしており、オーダーを間違えてしまった時にお客様からひどく叱られ、落ち込んだこともありました。

お盆やお正月など、忙しい時はなるべくバイトに入ってほしいと言われなかなか休めなかったです。

飲食店でのアルバイトは接客マナーや言葉遣いなどを学ぶことができる

飲食店で働くことにより、接客マナーや言葉遣いなどいろいろと学ぶことができ良い経験になりました。

また調理補助の業務も担当するようになってから、簡単な家庭料理を作るようになり今では自炊することが楽しいくらいです。

そういった意味でも居酒屋でのバイトはいい経験でした。

居酒屋や飲食店は学生のバイトとしては始めやすい環境だと思います。

テスト期間などはシフトも考慮してくれましたし、22時以降は割増しになるので稼ぎやすいと思います。

何より賄い付きで、食費を浮かすことができるのは学生にとっては心強いと思います。”