人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > かっぱ寿司で皿洗いの深夜アルバイト

かっぱ寿司で皿洗いの深夜アルバイト

baito14


かっぱ寿司で皿洗いのアルバイト

勤務地は回転寿司店のかっぱ寿司で、キッチンスタッフとして皿洗いのアルバイトをしていました。

アルバイト先はインターネットの求人サイト「アン」の求人情報を検索し、募集していたので応募しました。

シフトは夜9時からバックの片付けがすべて終わるまで、だいたい深夜12時から12時半頃まででした。

給与は時給880円、深夜のアルバイトにしては激安なんですけれど、面接で即採用となりました。

普段知り合えないような年齢のアルバイト学生さんと知り合えた

最初は何をして良いのか全く分からなくて困りました。

先輩スタッフの仕事をよく観察し、何をすれば良いのか理解しました。

皆さん忙しいので教えてもらうことが難しく、他のスタッフの仕事を見て仕事を覚えるしかないと思いました。

たかが皿洗いなんですけれど、どんどん自分で仕事できるようになったことがとても嬉しかったです。

あと、普段なかなか知り合えないような年齢の学生のスタッフとも知り合いになれました。

もちろんあまりお喋りしている暇はないんですけれどね(笑)

土・日・祝日はお客様が多くて洗い物地獄だった

深夜のお仕事なので、日中の仕事が忙しかった時には年齢的にも辛いと思うことがあります。

それと土日祝日はお客様がすごく多いので、出てくるお皿や洗い物が多く、いつになったら終わるのだろう・・・と悲観的になることがあります。

あと人間関係では、入る曜によりで苦手な人に当たることがあり、その人がいるときは嫌だなぁ・・と仕事へ行きたくなくなることもあります。

あと仕事には関係ないですが、キッチン裏でどのように作られているのか調理する様子を見て、飲食店は神経質だと思ってたのにびっくりするくらい不衛生かもと思い、社員割引券もらってもあまり食べに行きたいと思えませんでした。

常識を守って謙虚に真面目に仕事することが一番大事

自分がしたいことや買いたいものために必要なのはお金で、それを達成するためにお金は必要だと思います。

どのような仕事でも仕事を通し経験させていただくことで自分のできることが増え、どんな小さなことでも自分のためになっていると思います。

迷惑がかからないよう勤務先では担当の仕事を一生懸命することで自分の評価も上がると思います。

常識を守って働けば上司に必ず認めてもらえると思います。

そのおかげで評価され、時給がアップしたりするのではないでしょうか。

真面目すぎると言われても、正社員でもアルバイトでも謙虚に一生懸命仕事することは一番大事なことだと思います。”