人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 常連のお客様と歌うことも!カラオケスナックでのアルバイト

常連のお客様と歌うことも!カラオケスナックでのアルバイト

baito12


割の良いカラオケスナックでアルバイト

勤務地は東京都品川区のカラオケスナックで、スナックバイトをしました。カラオケスナックと言っても、それほどカラオケばかりをするわけではなく食事をメインにしたお店だったので、どちらかと言うとレストランホールスタッフのような仕事内容でした。

アルバイト情報は、友人がカラオケスナックを経営していたのですが、スタッフのアルバイトが急に辞めてしまい人手が足りなくなり、ちょうど失業中だった私に声をかけてくれたのです。時間的に夜のアルバイトだったので断りましたが、その求人への応募が来なかったため、仕方なく私がその店でアルバイトをするようになりました。

シフトは夜7時から11時半までの4時間半ぐらいですが、お客さんが多い場合は残業になりました。給与は残業分を含めて週4日、1日約4~5時間ほど働き、月にすると約10万円ぐらいです。

しかし、残業で遅くなると深夜タクシーで帰宅することになり、アルバイト代がタクシー代に消えてしまうので、そのことをオーナーである友人に話してタクシー代を別に支給してもらいました。交通費がアルバイト代に入っていなかったことも伝えました。

アルバイト中に美味しい料理のレシピも伝授してもらえた

店はカラオケスナックですが、料理がとても美味しく、食事を目的に来る方も多くとてもオープンな雰囲気でした。すぐにお客様と仲良くなり、慣れない仕事も焦らずできるようになりました。

常連のお客様と仲良くなる事で一緒にカラオケを歌ったり、本当にフレンドリーなお店でした。

友人のお店という事もあり共通の友人の来客もあったりしたので、勤務時間中ではありますが同窓会のような雰囲気の時もありました。友人が作る美味しい料理のレシピも伝授してもらい、その後とても役に立っています。

カラオケが苦手だったので歌うのが嫌だった

オーナーが友人という事もあり、仕方ないことですが上から目線で仕事の指図を言われ、少々腹立たしい場面もありましたが、勿論オーナーとアルバイトという立場なのでそこは割り切って仕事しました。

あまり好きなお客様への接客が苦手でした。歌えないカラオケをやらされるのが嫌でした。バイトを始めた頃はカラオケがとても嫌でした。

向いてない仕事でも諦めるより挑戦し経験した方が得るモノがあるかも

私の場合は友人のお店でのアルバイトだったので参考になるか分かりませんが、初めての仕事や未知の職種でも時間をかけて取り組めば、次第に慣れて普通に仕事ができるようになると思います。

苦手なカラオケも仕事と思って歌えば恥ずかしくもなくヘタでも良いでしょ、と思えるようになりました。
自分には向いていないからと諦めるよりも、一度挑戦をしてみるのも良いかと思いました。
違う世界が待っているかも知れないです。”