人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > エスプールという派遣会社でアルバイト~派遣先がいつも違う場所

エスプールという派遣会社でアルバイト~派遣先がいつも違う場所

baito11


派遣会社でのアルバイトは自己申告で入りたい時に仕事ができた

株式会社エスプールという派遣会社でアルバイトすることにしました。会社の事務所が最寄駅から近いからです。その前にもいろいろと株や投信などごお世話になっていたことがありました。

求人情報の募集はアルバイト情報誌で見つけました。当時は、毎週のように短期バイトの仕事情報短期を見つけるため、コンビニで何らかの求人雑誌を購入していました。

時給ははっきり覚えていませんが、1000円前後だったと思います。

仕事は自分の入りたい時に自己申告制でした。

派遣の仕事はいつも新しいことに出会えて楽しかった

仕事の派遣先がいつも違い、新しい仕事内容に出会える場所で楽しかったです。

特にヤマダ電機さんの中古パソコン買取センターへの派遣でパソコンの運搬作業の時は驚きでした。

なんと買取価格100円の値札がついていたからです。

中にはまだ箱に入ったままのデスクトップのパソコンがあったりしました。これらの商品が何千~何万円で売られるのか、と思うと衝撃でした。

パソコンの運搬作業は、力仕事で大変でした。

ノート型パソコンはまだ良いのですが、デスクトップ型のパソコンを1日中運搬するのは大変でした。

また、同じアルバイトには若い女性もいて、彼女達にやらせるわけにもいかず耐えていると、そのうち女性達はセンター責任者に呼ばれて、オフィスワークをしていました。

他の派遣会社でのことですが、カルフールというスーパーでスーパーの休日に徹夜で棚卸しをする、という仕事も辛かったです。

数字を読むのは機械がやってくれるので私はバーコードを入力するだけで良いのですが、そのフロアの女性上司が何を勘違いしたか、私を下着売り場へ移動させたのです。

ブラジャーやらパンツやらのバーコード入力をし、奥の方の商品を引っ張り出したりと居心地が悪かったです。

手馴れているとでも思われたのでしょうか。しかし意外にも時間がかかってしまいその勤務地はその時限りでした。

何事も経験になると思い、大変なことでもやってみる

今の時代と少々違うかもしれません。

アルバイトは女性も含め、みんなもう少し貧乏で素朴なところがあったと思います。

何事も経験ですからムリと言わず、何でもやってみた方が良いと思います。

やってみて使い物にならないと判断されたら、その仕事は二度と回ってきませんから。

私は再就職先が見つからず悶々としていましたが、正社員が務まらなかったという意味だったのでしょうか。”