人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > アルバイト雑誌フロム・エーでポスティングの出来高制アルバイト

アルバイト雑誌フロム・エーでポスティングの出来高制アルバイト

baito02


ポスティングのアルバイトは配達件数×3円という出来高制だった

当時大学生だった私は実家を出て一人暮らしをしていましたので、朝早くから夜遅くまで時間を好きなように使うことができました。自分のライフスタイルに合ったアルバイトはないかとアルバイトの求人募集を探した結果、チラシのポスティングというアルバイトに巡り合いました。

勤務地となるエリアは、私の住んでいた西宮市内が中心でしたが、芦屋市や尼崎市、神戸市の東灘区辺りの近隣都市に配布しに行ったことも何度もあります。

ポスティングのアルバイトは、フロム・エーというアルバイト求人情報雑誌でたまたまアルバイト情報を見つけ応募しました。他にもいくつかのアルバイト雑誌を購入していましたが、このアルバイトはフロム・エーで見つけました。

当時は大学生でしたので、大学の講義がある時間帯を除いて早い時は朝の5時位から、また夕方や夜が勤務時間でまとめて配ったこともあります。配達件数×3円というのが基本で給与は出来高制でした。時給に換算すると1000円は軽く超えていて、慣れてくると1500円位になる時もありました。

これは配布エリアにもより西宮や芦屋、神戸の駅に近い場所の場合は、住宅のほとんどがマンションだったので、マンションの集合ポストにまとめて投函でき効率が良かったです。

この場所の指定は雇用側が毎週決定し指示されます。配布地域は、ポスティングスタッフの間でできる限り公平になるよう調整を行っているとのことでした。

月に換算すると給料は軽く5万円は超えていましたし、忙しいときは10万円近くの収入となりました。他にもアルバイトを掛け持ちしていたので、結構リッチな学生生活を楽しむことができました。

マンションのポスティングは効率が良かったが管理人さんに怒られたことも

芦屋や西宮は六甲山に面するエリアが高級住宅街となっており、この辺りのポスティングを担当したときは豪邸を見て楽しむことができとても面白かったです。

外での仕事なので、天気の良い日や気候が穏やかなときなどはとても気分良く仕事をすることができ、私はこのアルバイトが好きでした。夏は暑くとても汗をかきますが、これはこれで気持ちが良いものでした。

ただポスティングを行うスタッフにとっての天敵はマンションの管理員さんでした。マンションは効率が良いので配布しない訳にはいきません。ただ集合ポストに配っていて、何度か勝手に入れるなと怒られたことがあります。

管理員さんは早くて朝の8時位に出勤され遅くて夜の18時位にはだいたいマンションからいなくなりますので、こういったマンションの場合は管理員さんのいない時間を狙ってポスティングを行っていました。

そんな私が不動産管理会社に入社し、多くの管理員さんを雇用しているのですから皮肉なものです。

色々なアルバイトを経験して色々な人と接することで人生の幅が広がる

私は気ままな性格でしたので、自分の都合に合わせて自由に仕事を行うことのできるこのアルバイトが好きでした。

ライフスタイルという観点からアルバイト探しをすると、意外と自分に合う・合わない・面白いと感じる・感じないといった新しい発見がありますのでお勧めですよ。

アルバイトをしていると、自分の好きなことや得意なことなどが段々分かるようになってきます。大学卒業後、就職する際にもおぼろげではありますが、自分の目指す方向性というか生きる指針のようなものを見出すことができるようになったと思います。

学生時代に色々なアルバイトを経験して社会というものを垣間見て、また色々な大人と付き合うようになると人間の幅も広がると思います。”