人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 屋台デリというお弁当屋さんでアルバイトをしてました

屋台デリというお弁当屋さんでアルバイトをしてました

baito12


会社の販売スペースでお弁当を販売する「屋台デリ」のお仕事

屋台デリというお弁当屋さんで働いていました。ここの販売方法は少し変わっていて、仕事内容は会社に販売スペースを用意してもらい、そこで契約しているお弁当屋のお弁当を売るという形でした。勤務時間は、ほとんどランチタイムで短時間販売でした。

このお店はフロム・エーのモバイルサイト求人サイトを検索し、販売スタッフのバイト求人情報を見つけて応募しました。その後、本社で集団面接がありました。

勤務時間は、その会社により異なりますが平均3~5時間程度でした。

給与もやはり会社により違いますが、私が働いていた場所ですと日給で大体3000~4500円位でした。基本時給1000円と考えて日給を出していると聞きました。

販売ランクにより給料が違うそうで、リーダーの人はもっと高かったと思います。

社員以外入れないような会社に入れて沢山の方と知り合うことができた

勤務地が住んでいる地域やスキルによって変わってくるので、いろんな場所へ行けたのが面白かったです。

社員にならないと会社の中には入れないので、フリーターの私は良い経験になりました。お客様も会社ごとに様々な人がいるので、沢山の方と知り合うことができ接客することができました。

中には顔を覚えてくれた方もおり、しばらく派遣されなかった会社に再び行った際は「元気だった?」と声をかけてくれたこともあり、嬉しかったです。

また、売れ残りのお弁当を買えることも嬉しかったです。好きなお弁当が残った時は、買って家で食べていました。

またこれはバイト生活で初めての体験だったのですが、交通費が2倍振り込まれていてびっくりしたことがありました。

すぐに確認してもらい来月分の給料からその分を差し引くことになりましたが、こんなことってあるんだ・・と思いました。

このアルバイト自体なかなか特殊な仕事でしたので、ここで働けたことが良い思い出だったと言えるかもしれません。

仕事に慣れないうちは作業に時間がかかった上に残業代もつかなかった

研修期間が2日間しかなかったことが辛かったです。準備や片付けはもちろん、それぞれのお弁当屋さんのお弁当の種類や価格など、全て覚えなければならなかったのが大変でした。

売上の計算や振込も全て自分で行わなければならないため、慣れないうちは1時間以上も残って作業していました。それでも残業代はつかないので、初めのうちは割に合わないなと思っていました。

最後は銀行へ売上金を振込に行くのですが、金曜日は人が多くよく待たされました。そしてお弁当の廃棄も全てこちらで片付けなくてはならないのでその作業も大変でした。

あと、何らかの理由でお弁当の到着が遅れる時が一番困りました。必ずといって良いほど到着が遅れる会社があったので、そこへ回された時はいつもバタバタしながら準備をしていました。そこはお弁当の量も多いところだったので本当に大変でした。

何より一番辛かったのは、月末に翌月1ヶ月分の売り上げを計画しなければならないことで、必然的に帰るのが遅くなってしまい辛かったです。別途手当をもらえるのですが、それでも割に合ってないと思っていました。

様々な作業を一人でこなすので将来お店を持ちたい人には良い経験になる

この弁当屋アルバイトは少し特殊な業務で、今まで働いたことがない方には厳しいと思います。

基本全て1人作業ですので、レジ等の販売業務経験がある人や、要領良く物覚えがいい人じゃないと少し辛いと思います。

その逆に販売に自信がある人はやってみるといいと思います。また、将来お店を持ちたいと考えている人には良い経験になるアルバイトだとも思います。”