人材派遣会社登録まとめ TOP >  アルバイトの体験談 > 予備校の校舎で国語の模試採点のアルバイトをしてました

予備校の校舎で国語の模試採点のアルバイトをしてました

baito11


時給が良かった国語の模試採点アルバイト

国語の模試の採点アルバイトをある予備校の校舎で行っていました。
場所を選んだというよりは、先方に指定された勤務地で採点の業務を行っていました。

このアルバイトの求人募集は、家庭教師のバイト求人情報サイトに登録していたところお声掛けして頂きました。
家庭教師や塾講師、予備校講師などをやるのは少し自信がないな、と思っていたところなので非常に有難いと思いました。

給与は時1500円で、模試などがあった後に短期で仕事の依頼が来るという形です。ひと月に大体20~25時間ほど働いて月給は3~4万円程度だったかと思います。交通費支給もありました。

生徒のさまざまな解答を読むのが楽しかった

意外と色々な解答が出てきてそれらを読むのは単純に楽しく、時々出てくる「珍回答」(本人には申し訳ないのですが)には笑わせてもらいました。また、意外に思うかもしれませんが記述型の解答であっても生徒の答案のパターンは数種類しかなく段々と採点が早くなっていくのが自分でもわかりました.

また模試運営の裏側を垣間見る事ができたのも収穫です。これに関してはバイトそのものとは関係がありませんが、どのようにして模試の答案が発送され採点されて各校舎に戻されるのか、といった流れの一部を見ることができ非常に良い経験でした。

黙々と採点する形なので職場の雰囲気は良くなかった

職場の机が非常に狭く、答案用紙をめくるのに苦労した記憶があります。

また、他にも採点している作業スタッフがいるのですがスタッフ同士の会話はなく黙々と採点するので、職場の雰囲気は良いとは言い難かったです。給与が良かったのが大きいです。

そして、採点者を監督し指導する人がいたのですが、とっつきにくい感じで採点中に困った時に相談しにくいと感じることがよくありました。

長時間の採点作業は眠くなるので休憩はしっかり取る

採点バイトは非常に時給が良く割も良いですが、職場の雰囲気は実際に行ってみるまで分からないのが難点です。

一回だけなら負担も少ないので、4月頃にスタッフ登録をしておいて(この手のバイト登録の応募可能期間はだいたい4月に集中します)、暇な時期に依頼が来たら仕事へ行ってみるというのでも良いかもしれません。

何時間も続けて採点作業をしていると眠くなってくるので、これが一番苦労したところです。私の職場は採点中に飲み物を飲むことはできましたが、気休め程度なので休憩時間にはしっかり休みましょう。

休憩時間中にも時給を発生させようとして採点をしていると後で辛い思いをしますよ。”