人材派遣会社登録まとめ TOP >  転職の体験談 > 配属先の給料に不満!営業の仕事に転職し生活水準アップ

配属先の給料に不満!営業の仕事に転職し生活水準アップ

592

給与・労働時間に不満があり転職することに

転職しようと思った理由は、まずは給料に関してです。

当時はペット用品専門商社で働いていたのですが、最初は営業職の予定だったのが何故か物流部門に配属されてしまいました。

物流部門は営業職部門よりも大きく月給が安く設定されていますので、給料に不満がありました。また労働時間が長かったのも不満です。

出社は9時だったのですが、物流部門の仕事はいつも終わるのが深夜の12時ころでした。このままでは体力的にも厳しいと思い、転職先を探そうと思いました。

働きながらの転職活動は体力的に大変!

転職先は、転職サイトのリクナビネクストを活用しました。

リクナビネクストの良さは、まずは求人ニーズの数が多いということです。自分に合った求人情報を探すことが出来るようになっており、サービスを利用することが出来ました。

勤務地や年収に関してもソートして探すことが出来るようになっているので、条件に妥協せず探すことができる点も良かったです。スキルを生かせる業種を探す事も出来ます。

転職活動は働きながらだったのでとても大変でした。

仕事を辞めてから転職活動するのは遅いと考えており働きながら転職活動を行っていたのですが、仕事自体の終わる時間も遅かったので体力的に厳しかったです。

人間関係を新しく築くのは大変だが、給与面・労働時間の不満は解消

転職して良かったことは、間違いなく労働環境が良くなったことです。

今までの営業経験を生かし同業種の営業職へ転職しました。結果として月給が上がったので当然年収もアップしましたので、生活水準を上げることが出来るようになりました。

仕事時間に関しても希望の土日を休むことが出来るようになりましたし、仕事が終わる時間に関しても以前のような深夜12時に終わるといったようなことはなく遅くても20時には終わります。

転職してイマイチだったのは、また新しく人間関係を築く必要があることです。中途採用で入社するので、すでに働いている社員の方に気を遣う部分は多かったです。年下の社員の方も居るので、そのあたり同じ営業マンとして人間関係を築くまでが大変でした。

これから転職する時は、出来るだけ自分の希望に合った業務内容や月給に関する事に妥協しないことが重要だと思います。転職した結果、今働いている会社より条件が悪くなってしまうと転職した意味が全くありませんので、できるだけ妥協しないような転職活動をして良い企業に転職することが大切です。