人材派遣会社登録まとめ TOP >  転職の体験談 > 資格取得でスキルアップ!転職希望先が一気によくなりました

資格取得でスキルアップ!転職希望先が一気によくなりました

605

転職支援サービスに登録をしました

大学卒業後に、大手株式会社のIT部門子会社に就職をしました。その時に自分的には大手の名前に惹かれて就職を決めてしまった気がします。入社してみると子会社のお客さんは親会社の担当者なんです。お客さんに顔が一切見えない仕事と、感謝されることのない仕事に嫌気がしてきました。

自分がソフトの仕様について正しい事を言っても、親会社の担当者が駄目と言えば、それは間違ったことになります。そして、社内もうっぷんが溜まった陰気な雰囲気で、やりがいのない毎日に恐怖を覚えました。あと何年こんな毎日を過ごさないといけないんだろう、と思いキャリアアップするため転職を決断しました。

転職先は、帰宅後にインターネットで情報収集を行い、自分の資料を直接送ることで活動していましたが、なかなか個人でできる事に限界があったため、転職支援サービスに登録をしました。担当者の方との相性も良かったのかすごく自分の希望に近い会社をいろいろ紹介してもらえました。

スキル不足を感じ就業後、資格取得の為スクールに通いました

転職を考えはじめてスキル不足を感じたので、資格取得をしようと思い講座を受け勉強しました。それは無謀な挑戦でしたが、今考えるとスキルアップ講座に挑戦してみて良かったと思いました。仕事をしていても分からないことだらけだったので、就業後にスクールにも通い始めました。教育訓練給付金も受給する事ができたので、本当に良かったです。

資格取得の講座のなかでも、有料講座と無料講座があります。キャリアを高めスキルアップすることは是非おすすめしたいです。例えば、経理事務であれば簿記の資格は絶対に持っていたほうが再就職にも有利です。日商の簿記2級の知識があればどこでも通用します。もちろん全商(全国商業高等学校協会)簿記の資格でも十分通用します。

看護師などの国家資格を取得したい人は専門実践教育訓練給付も受けられますので、詳しくは住んでいる自治体へ聞いてみてください。

講座を受講することにより検定試験の合格率も上がります。独学で勉強をして知識を得るよりも近道だと思います。

ビジネススキルアップして転職成功者へ

仕事とスクールの両立は大変でしたが、頑張っただけあって資格試験に合格しました。そこから、履歴書にもはくが付き紹介してもらう会社のレベルがいっきに上がりました。その中から、ベンチャーながらもフランクな社内の雰囲気と何よりもお客様が直接話しを聞けるその会社の業態に惹かれて、転職を決めました。

お客様と直接話しをしながら、要望を聞きシステムの仕様などを決められることにすごくやりがいを感じました。お客様に必要とされていると思うと頑張ることができました。

今までやっていた仕事とは少し違うことをすることも多く、得意先でプレゼンすることがはじめはうまく出来ませんでした。しかし、自分のスキルアップやキャリアアップためだと思うと頑張れました。

今の会社で全くやりがいを感じられないのであれば、早めに転職も考えてみるといいかもしれません。何も資格をもってないというのであれば、自分のやりたい職種の資格取得すればいいと思います。資格を取得するにはお金も能力もいりますが、分からないまま仕事をするより、資格取得して自信を持って仕事をした方が、より一層やりがいも出てきますし給与アップにも繋がります。

退職後、能力アップをしたいという人はハローワークの職業訓練(雇用保険を受給されてる方)を利用する事も出来ます。訓練期間もありますので、ぜひ窓口で相談してみてください。

人生に占める仕事の割合は意外と大きいものだと思います。どうせ仕事をして苦労するのであれば、何らかの形で報われる苦労をした方が人生楽しめるのではないでしょうか。