人材派遣会社登録まとめ TOP >  転職の体験談 > 介護のため40代での転職!ハローワークがとても役立った

介護のため40代での転職!ハローワークがとても役立った

606

介護のための転職、希望職種がなかなか見つからない

姑の介護をすることになりフルタイム勤務が難しくなったため、転職を考えました。姑を介護施設に預けるも考えましたが、やはり自分自身で介護しようと思いました。

現在の勤務地が、電車の乗り換え2回で通勤に1時間15分くらいかかっていたので、自宅から30分圏内で転職先を探しました。

新聞の求人広告、求人情報誌(フロム・エー)、新聞折り込み求人広告などで探すと同時にハローワークにも行きました。

結果、ハローワークで条件に合うところが見つかりました。

最初は、新聞求人欄と折り込みの求人広告だけで探していました。

新聞(朝日)の求人欄は、正社員や大手企業の求人情報が多く、40代の自分に合うものがほとんどありませんでした。

折り込みの求人広告は、希望に近い勤務地のアルバイトが沢山ありましたがほとんどが飲食店関係でした。

私は学生時代に少し飲食店でのバイト経験があるだけなので、できれば事務職での仕事を見つけたいと思っていました。私の年齢(当時40代前半、女性)では、なかなか事務職の仕事がありませんでした。

そもそも新聞の折り込み求人広告は、飲食店や福祉関係の介護スタッフや介護職員、清掃関係が多く、希望の仕事は見つけられそうもないことがすぐに分かりました。

求人情報しのフロム・エーも、やはり年齢や職業などで合うものがありませんでした。そこで、一応それらの求人上情報でも探しつつハローワークにも登録しました。

インターネットのサイトでも仕事を探すことができるようですが、いろいろ相談したいこともあったので、ハローワークまで直接行き探すことにしました。

ハローワークには私の希望する業種、勤務地、勤務形態のものが予想以上に沢山ありました。

ハローワークの窓口の相談員の人に職務経歴書の書き方などを教えていただきましたが、かなり細かく指導していただきとても参考になりました。

訪れたその日に条件に合うものがあったので、その場で窓口の担当者に面接の日をセッティングしていただき、次の日に面接試験を受け採用となりました。

フルタイムからアルバイトとなり、身体的・精神的にも楽に

転職するまでは週5日勤務で残業も多く姑の病院に行くのも大変でしたが、週4日勤務のアルバイトとなり介護の時間を作ることができました。

また残業がないので予定を立てやすくなりました。勤務地が近くなったので、通勤も30分以内で乗り換えもなく、身体的・精神的にもかなり楽になりました

フルタイムの正社員から週4日のアルバイトなので、当然給与が少なくなりました。でもこれは自分でも納得しており仕方ないと思っています。

アルバイト先はある公共機関だったのですが、人数が少なく活気のない職場でした。仕事量もそれほど多くなく、ルーティンの作業ばかりだったので仕事のモチベーションはあまり上がりませんでした。

忙しい職場ばかりで働いてきたので最初ペースが掴めず、また、やる気を出すにも一苦労しました。自分なりに作業手順の改善などを提言してみたこともありましたが、あまり関心は持っていただけませんでした。

仕事が見つからなければ資格を取るなどして、スキルアップを

どんな仕事でも賃金をいただいている以上は、そこで全力を尽くすことが大事だと思います。

ブラック企業などの場合は、全力で働いていると過労死にもなりかねません。そのような場合は、転職を考えてみることも必要だと思います。

年齢が若ければ、比較的どんな媒体でも仕事を探すことができると思いますが、子育てしながらの主婦や年齢の高い人は難しい面もあります。

どうしても自分に合う仕事を見つけることができない場合は、資格を取ったりスキルアップを図ることが、転職への近道かもしれません。

今はインターネットで数多くの求人情報を得ることができます。ひとつの求人サイトだけではなく、いくつかのサイトに登録しておくのも良いかと思います。