人材派遣会社登録まとめ TOP >  転職の体験談 > 給料の安さに不満…転職して給料や福利厚生が良くなりました

給料の安さに不満…転職して給料や福利厚生が良くなりました

609

自分の条件に100パーセント合う仕事はありません

私が転職をしようと思ったのは、勤めていた会社の給与がとても安かったのと、仕事が暇すぎて時間を持て余していたからです。

ハローワークで探しており、何度も足を運んで見つけました。

前の会社を辞めた時は、「次の職もすぐにみつかるだろう」と呑気に構えていたのですが、実際ハローワークに通って探していくうちに
「自分の条件に100パーセント合う求人情報は無い」と気付きました。

妥協できるところは妥協して求人票の中から何社か企業を見つけ履歴書を送ってみるものの、書類審査で落とされ面接まで辿り着かないことが何度もあり、転職活動はかなり焦りました。

ようやく書類審査を通り、面接へ行くと必ず「どうして前の会社を辞めたのか?」ということを、採用担当者から聞かれます。

当時は実家出生活していたので、家族から「いつになったら働くんだ」「遊んでばかりいて、いい加減にしろ」など毎日言われ辛かったです。(休職期間は2カ月間でしたが・・・)

簿記2級をもってたので、経理の求人では有利でした

転職してお給料などの待遇面が大分良くなりました。福利厚生制度もちゃんとしていて、労働組合もありました。

年配の男性が多い職場環境だったので、大事にしてもらえました。

大手メーカーの地方営業所だったので、職場の従業員は年配男性ばかりで話し相手がおらず、休憩時間などは少し寂しかったです。

後に後輩の女子社員が入ってきたのですが、全く仕事が出来ない子で何度教えても教えても同じミスを繰り返し、お客様から私が代わりに叱られ、上司からも「お前がちゃんと見てあげてないからじゃないか?」などど嫌味を言われ精神的に大変でした。結局その後輩に耐えられず、私の方が先に辞めてしまいました。

私はたまたま簿記2級を取得していたので、経理の求人では有利な状況にありました。

資格は持っていても損はないと思います。

どの職場に行っても、嫌いな上司や苦手な人は必ず居ます。仕事でお金をいただいている以上、仕事は仕事と割り切って、どんな人とも上手く付き合っていけると長く勤められ自分も成長できると思います。

また一人でも職場内に尊敬できる上司や先輩がいると、仕事も頑張れるので探してみてくださいね。